2017年02月21日

WaIタペストリー、リニューアル。

先述の和食とイタリアンの創作料理店、
WaIの、新作タペストリーの搬入をすませてきました。




FullSizeRender-03.jpg
FullSizeRender-01.jpg


前回は、
いつもの伊勢和紙(カットする和紙)のまえに薄い和紙を1枚つけて、
後ろからのライトに切り込んだ部分が映り込むように仕上げました。
室内のちょっとした風に敏感に反応した薄手の和紙がゆれると、
灯りに照らされたカット面がボケて映ったりピントが合ったり、と、
なかなか情緒があって素敵な仕上がりだと自負していましたが、
お客さまが和紙を直接さわられたり、ワインをこぼしてしまうなど、
その薄手の和紙はなかなかな状態になっておりまして・・・。
オーナーからはその辺の考慮を、というリクエストをいただき、
今回はその薄手の和紙を取りやめて、
耐久性のよい和紙風の素材に変えてみました。

いざセットしてみると、
薄手の和紙でみれたゆらぎの魅力はなくなってしまいましたが、
ふんわりとしたやさしい感じが全体に行き届いていて、
これはこれでいい感じかな、と。
少々汚れてもささっと拭き取れますしね。

みなさんも、
よろしければぜひ一度、お立ち寄りください。
新鮮な野菜や魚たちがとても美味ですよ。


WaI(ワイ)
大阪府 大阪市福島区 福島 1-5-12
新福島駅より徒歩4分
福島駅より徒歩5分

050-5590-0922 (予約専用番号)
06-6454-1920 (お問い合わせ専用番号)



posted by visual-mare at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2017年01月24日

「焼肉・ホルモン 國本」

kunimoto.jpg



福井県・永平寺町で、創業半世紀を超える
老舗の焼肉・ホルモンのお店、國本さん。
このお店の2代目オーナーのご依頼で、
ロゴ・マークを制作させていただきました。

國本さんのホルモン焼きは、
どの部位も、
とにかく柔らかくてジューシー。
そのくせ、独特の深みというか、まろやかさ、というのか。
(表現が陳腐ですねー。グルメ記事にはむいてない?)
んんっ・・・。

と、とにかーく!
みくち目あたりで、ぴりりと効いた唐辛子が舌を席巻しますが、
この辛さのおかげで、冬でもビールがすすむすすむ!(笑
僕も、
大将自慢の「おすすめ」をごちそうになって以来、
このお店の熱狂的なファンになってしまいました。


そういえば、
食べ物関係では、お寿司屋さんとラーメン屋さんの
ロゴ・マークのご依頼が圧倒的に多かったんですが、
ここのところ、焼肉・ホルモン系のお店のお仕事が増えてきました。
(偶然かもしれませんが)

なにか、季節とか景気とかに関係あるんでしょうか。
あらたにお寿司店を、とご検討の方は、
ぜひ当社に
ロゴ・マークのご依頼をお願いします。
(へへへ・・・)




posted by visual-mare at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2017年01月01日

2017 新年のごあいさつ

2017・年賀ー裏.jpg


新年、
あけましておめでとうございます。

1990年に産声を上げたmareは、
今年で27周年目をむかえます。

スタート時点では私ひとりぼっちだった事務所も、
年を重ねるごとに仲間も加わり、
単にグラフィックデザイン制作のみならず、
いろんなジャンルのクリエイターたちを巻き込んでの
アートイベントを企画・運営したり、
自身も海外のアートイベントに数多く出品したり、と
いろんな可能性を感じながら歩んでまいりました。

今年も、
また新たな活動を目論んでおり、
すでにいくつかの企画は進行中です。
また新たな「企み」にご期待ください。


本年も、
よろしくお願いいたします。


posted by visual-mare at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino