2009年11月21日

「筆と墨と酔響と」-II

前回(10/29)に続き、書家・田面遥華さんとのコラボWS、
「筆と墨と酔響と」の2回目。

ws-2.jpg
今回の習作文字は「雪」。
音響担当・吉田さん(SETcom.)セレクトの心地よい音楽をバックに、
繊細な「雪」やドカ「雪」、「雪」だるまなど、
いろんな表情の「雪」を書いていただきました。
ご参加いだいたみなさんも、楽しんでいただけたのでは。

そして今回も、書き上がったお気に入りの文字を、
村上紙器工業所の村上さんに「貼箱」に仕上げていただきます。
お楽しみにしてくださいね。


今回のコラボWSは、ひとりで行うWSとは異なり、
いろいろ勉強になったり、また違った楽しい時間を体験できました。
田面さん、村上さん、吉田さん。
どうもありがとうごさいました。

現在、新しいWSを企画・準備中です。
お楽しみに。


posted by visual-mare at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino
この記事へのコメント
こんにちは。
先日はお疲れ様でした。

久しぶりの墨文字は楽しかったです。
自分の字が貼箱になるのも嬉しいものです。

完成を楽しみに待っています。

和紙商小野商店 河手宏之

Posted by 和紙商小野商店 河手宏之 at 2009年11月25日 22:33
先日のWSにご参加いただき、
ありがとうございました。
河手さんの「月」、
いい感じにデフォルメされていて、素敵でしたよ。

村上さんから、
貼箱の完成品をいくつか見せていただきましたが、
どれもめっちゃカッコいい!
みなさん、きっと気に入っていただけると思います。
僕もみなさんに混じってこそっとお願いすればよかった、と
少々、後悔しています・・・(笑
Posted by makino at 2009年11月26日 02:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33784912
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック