2017年01月01日

2017 新年のごあいさつ

2017・年賀ー裏.jpg


新年、
あけましておめでとうございます。

1990年に産声を上げたmareは、
今年で27周年目をむかえます。

スタート時点では私ひとりぼっちだった事務所も、
年を重ねるごとに仲間も加わり、
単にグラフィックデザイン制作のみならず、
いろんなジャンルのクリエイターたちを巻き込んでの
アートイベントを企画・運営したり、
自身も海外のアートイベントに数多く出品したり、と
いろんな可能性を感じながら歩んでまいりました。

今年も、
また新たな活動を目論んでおり、
すでにいくつかの企画は進行中です。
また新たな「企み」にご期待ください。


本年も、
よろしくお願いいたします。


posted by visual-mare at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2016年12月19日

ペーパーナイフWS

久々に教え子を連れて、
枚方家具町工房にお邪魔し、賀来さんご指導のもと、
木工WSでペーパーナイフ作りを体験してきました。

普段は、
学校でマウスを掴んでモニターとにらめっこ、
冊子やパッケージづくりなど紙を使っての作業ばかりの彼らも、
この木片相手では悪戦苦闘・・・?、かと思いきや、
各々、個性的なアイデアで
楽しい作品を創ってくれました。


IMG_5305.JPG
15380404_1109663059152013_8360138885186401878_n.jpg
IMG_5306.JPG

IMG_5308.JPG
IMG_5307.JPG

IMG_5309.JPG
IMG_5303.JPG

posted by visual-mare at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2016年09月29日

2016 UNKNOWN ASIA

昨年に続き、
今年も「UNKNOWN ASIA」に出品することになりました。

main_visual_pc.jpg

このイベントは、
日本、中国、台湾、香港、韓国、タイ、フィリピン、ベトナム、
マレーシア、シンガポール、インドネシアから、
160組を超えるクリエイターたちが参加するアートフェアです。


・会場 「ハービスホール」
 大阪市北区梅田2-5-25
 ハービスOSAKA B2F
・日時
 10.1 Sat  10:00-20:00
 10.2 Sun 10:00-17:00

両日とも、
kon-garaメンバーがお待ちしています。
ご高覧いただけましたら幸いです。

posted by visual-mare at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2016年04月13日

第37回 全国和紙展

近鉄百貨店上本町店において
「全国和紙展』が本日よりスタートしました。

若狭和紙、丹後和紙、土佐和紙など、
和紙の名産地から数々の和紙グッズが
多数展示販売されています。
このイベントは今回で37回目。
伝統的な和紙の販売に加え、
紙漉などの体験コーナーも。

期間は、
本日より19日(火)まで(10〜19時)。
近鉄百貨店上本町店9階特設会場。
kon-garaも、
タペストリーや照明、祝儀袋などを出品しております。
この機会にぜひ、ご来場くださいませ。


IMG_4285.JPG
IMG_4288.JPG

posted by visual-mare at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2016年03月01日

「筆走刀舞 vol.4」

筆刻WS vol.4〜.小.jpg

久々、
篆刻の宮後先生との、ダブルWSのお知らせです。

詳細はフライヤーより。
以下。

 インテリア界の重鎮にして芸術博士の宮後 浩氏と
 グラフィックデザイナーにしてカリグラファーの牧野 博泰氏、
 ふたりのクリエイターが、
 「書」、「篆刻」の基本ルールという固定概念に縛られず、
 『文字を描く』、『文字を刻む』楽しさを手ほどきします。
 書の価値観、世界観からはなれて、
 ご自身の五感で、存分に文字と遊んでください。

 日  時 : 2016年3月19日(土)  16:00〜19:30
 場  所 : 大阪市北区天神西町 4-15
            天満教会 B会議室
 参加費 : 4,000円(お一人/各材料費・税込) 先着15名
        ※当日ご用意いただくものはございません。
      ※汚れてもいいような服装でお越しください。
 応募方法 
 ・お名前・ご連絡先・篆刻にしたいひと文字(お名前の中から)を
  明記の上、mailまたはFAX(下記)にてお申し込みください。
  受信確認後、メールにてご連絡さし上げます。
   ※数日過ぎても返信がない場合は、
     お手数ですが再度お申し込みください。

 お申込   mailまたはfaxにてお申し込みください。
      ヴィジュアル計画マーレ(ダブルワークショップ係)
              fax:06-6363-6755  mail: visual-mare@jeans.ocn.ne.jp


posted by visual-mare at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2016年02月01日

第八回 国際現代美術展

kon-garaとして、
今年もこの美術展に出品することになりました。

昨日、
メンバーたちとともに作品を搬入。
今年は世界7カ国のアーティストが参加されるそうで、
会場内のあちらこちらに海外の作家さんたちの作品が。
立体も平面も、独特のテイストで、
とても刺激的です。

kon-garaは、
昨秋、パリ・デザインウィークに出品した2作品と
それらをまとめた「屏風」型タイプを出品。
みなさまのお越しをお待ちしております。



FullSizeRender.jpg

IMG_4029.JPG

IMG_4030.JPG

IMG_4036.JPG


第八回 国際現代美術展
2016年2月2日〜7日
11:00〜19:00(最終日は〜15:00)

550~0006
大阪市西区江之子島2丁目1番34号
江之子島文化芸術創造センター 4階
06~6441~8050

主催 SoHo art gallery
06-4394-7456

posted by visual-mare at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2016年01月01日

2016 新年のごあいさつ

IMG_3843.JPG

あけましておめでとうございます。


昨年は、
仕事にイベント活動に、と、例年以上に充実した一年でした。
あっという間に駆けぬけた感もありますが、
いやいや、
kon-garaとしての活動や、
いろんなクリエイターさんたちとのコラボ企画、
また個人としても久々のデザイン書道WS開催などで、
たくさんの人たちとの出会いがあり、
感謝に尽きる一年でした。
あらためて御礼申し上げます。

さて、昨年新たに出会った、
和紙職人さんや竹細工工芸作家さん、ガラス工芸作家さんなど、
精力的に作品を産み出しているアーティストさんたちと、
恊働作業で新たな作品胎動の準備中です。
(来年度中にイベントなどで発表予定)

それから、デザイン書道の方では、
久々に篆刻の宮後先生とのコラボWSを開催予定で、
今回もたくさんの方にご参加いただけたら、と思っています。
こちらも、詳細は後日。

今年も、
充実した慌ただしい一年になりそうな予感を楽しんでおります。
またみなさまと近々お会いできますように。
よろしくお願いいたします。
posted by visual-mare at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2015年10月17日

UNKNOWN ASIA

大阪・中之島公会堂で開催の
UNKNOWN ASIA
ようやく搬入も終わりました。

場内はアジア各国のいろんな作家さんの作品にあふれ、
少し独特の空気感も。



17、18日の両日は、
kon-garaメンバーが在廊予定です。
たくさんの方のお越しをお待ちしています。

posted by visual-mare at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2015年09月16日

UNKNOWN ASIA 2015

今秋10月17、18日、大阪中之島にて、
UNKNOWN ASIA が開催されます。

会場は、
中之島中央公会堂。
日本、中国、台湾、香港、韓国、タイ、フィリピン、ベトナム、
マレーシア、シンガポール、インドネシアから、
120組を超える次世代クリエイターが集うアートフェアです。

このイベントに、
kon-garaが出展することになりました。
今回はアジアの作家さんたちや、
数多くのファンも来られる、ということなので、
念願の「龍」をモチーフにするか、
と、専ら思案中です。

そして、
kon-garaのイラスト担当の中野さんも
ご自身のイラストで出品されます。
みなさまのお越しをお待ちしています。


・2015 10/17 Sat 10:00〜20:00
        10/18 Sun 10:00〜17:00
・大阪市中央公会堂
 大阪市北区中之島1丁目1−27


wagami-V 襖紙6分割/ナナメ000.jpg
・画像は浪櫻六連
posted by visual-mare at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2014年04月14日

坤柄展 ひかりと影のtonality(調性)

先週末より、
家具町LABにて「坤柄展」が始まりました。 


家具町DM.jpg

家具町LABは、
大阪府枚方市の枚方家具団地にあります。
主宰されている賀来さんは
「家具町工房」 のオーナーでもあり、
うちの教え子たちにWSを開催していただくなど、
普段からお世話になっています。

もちろんkon-garaの方でも、
タペストリーの風鎮や照明のフレームなど、
重厚で存在感のあるパーツを作っていただいており、
一昨年のアートストリーム展では、
その風鎮を備え付けたタペストリーを出展して
スポンサー賞をいただきました。
ホント、
賀来さんには公私ともお世話になりっ放しです。


今回、「家具町LABでkon-gara作品を出展されては?」
とお誘いいただき、またまたお世話になることに。
先述の照明フレームの作品など、
いろんなkon-gara作品を展示しています。

展示期間はちょっとだけ特種です。
・日時:2014.4/12.13.19.20.26.27
       (sat/12:00〜20:00 sun/11:00〜19:00)

・場所:家具町LAB(入場無料) http://kagumachilab.tumblr.com/
       大阪府枚方市長尾家具町2丁目15-2
       家具町ハイツ105 tel.090-9882-3619

尚、
4/19(土)19:00より、同ギャラリーに於いて
ささやかながらパーティを開催します。
たくさんのご来場をお待ちしています。


posted by visual-mare at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2014年03月22日

「私のマチオモイ帖」展

ただ今、メビック扇町において
「わたしのマチオモイ帖」が開催されています。

佐用帖.jpg

デザイナーやイラストレーターなど、
いろんなジャンルのクリエイターたちが、
自身の出身地やゆかリのある町にスポットを当て、
冊子・映像で紹介するというイベントで、
全国各地の「わたし」たちが肩入れ(!)する町が、
会場には冊子としてびっしり、ところ狭しと並んでおり、
その数なんと約800冊近く、映像も約90点がスクリーンに。

出品者のみなさん、
それぞれがこだわりを持って作られた珠玉の数々は、
とても数時間程度で見切れるはずもなく、
私も今日で3回目、ようやく半分ほど「完読」しました・・・。

このイベントは、
3月29日(土)が最終日となっております。
ちなみに私も、
kon-garaメンバー・中野さんのご出身地・佐用(兵庫県)を
題材とした「佐用帖」を出品しています。
古くは宿場町だった佐用町を流れる佐用川界隈や、
それぞれが表情豊かなこの町の四季について。
また、世界最大の望遠鏡「なゆた」のことなども。
ぜひ、会場でご覧になってください。

会期/2014年3月7日(金)〜3月29日(土)
   平日:11:00〜21:00 / 土日祝:11:00〜19:00
   (会期中無休・入場無料)
会場/クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
   大阪市北区扇町2-1-7(地下鉄扇町駅すぐ)
   関テレ扇町スクエア3F

http://www.mebic.com/machiomoi/2014/
posted by visual-mare at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2014年02月13日

クリエイターズ 和雑貨コレクション 2014

昨年末からずっと立て込んでいたスケジュール。
イベント等の準備もあり、
事務所は常に不夜城状態・・・。

本来ならもっと早く告知すべき情報を2つ。
(ともに終わってしまったイベントで恐縮です・・・)


●クリエイターズ 和雑貨コレクション  2014

手ぬぐい展ポスターB2出力用.jpg
 昨年12月初旬に当Blogでご紹介したイベント。
 クリエイティブユニット「dif」が企画・運営して行なった、
 「クリエイターズ 和雑貨コレクション  2014」
 場所は梅田阪急百貨店10階「うめだスーク」。
 1/29から1週間のイベントでしたが、
 たくさんのご来場に恵まれ、大盛況でした。


●「TRANSNATIONAL ART 2014」
 昨年も参加した、大阪での現代アート展。
 こちらは1/28からの6日間。
 先述の和雑貨展とスケジュールがかぶってしまい
 こちらはほとんど在廊することができませんでしたが、
 今年もたくさんの来場者数だったようです。



イベントも重なっていた仕事もようやくひと段落し、
台風一過の事務所は魂の抜けた輩どもが・・・。

posted by visual-mare at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2014年01月01日

2014 新年のごあいさつ

新年、
あけましておめでとうございます。

2014・年賀72.jpg

ここ数年、
和紙をモチーフとした企画・制作活動 kon-garaや、
プロと学生のコラボレーションイベント活動など、
事務所としての仕事とは別の
クリエイティブ活動を積極的に進めてきました。

昨年も、
フランス・ルーブルやマイアミ等、
世界アートフェアをはじめとした海外活動に加え、
国内でもアートストリーム展などのアート系のイベントにも
積極的に参加してきました。
また、
筆文字での創作書道のWSなどの活動も。

そうしたなかでいつも感謝するのは、
たくさんの方たちとの出会い。
ご自身の作品で世界に挑戦し続ける、ときらきら輝く瞳で語る、
20代〜の若いクリエイターさん。
何年も続ける創作活動をアツく語るアーティストたち。
そんな情熱的な人たちの歩き方には、
いつも感動させていただきますよね。
今年も、
そんなすてきな人たちにたくさんお会いできることを、
大いに期待しています。


さあ、2014年。
今年もアツい一年となりますように。

posted by visual-mare at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年12月03日

クリエイターズ 和雑貨コレクション2014・出品者募集

バタバタしまくったアートストリーム展も、
3日の開催期間もあっという間に終わり、
気がつけばもう3週間が過ぎようとしています。

そして、
もう世間もうちの事務所も師走に突入。
来年1月末に開催する企画展のお知らせです。

2009年(〜11年・於:通天閣等)はTシャツ展、
2011年・レコードジャケット展(於:ペーパーボイス等)、
2012年・CDジャケット展(於:ペーパーボイス・ブリーゼブリーゼ)に続き、今回は、ミニ手ぬぐい・ぽち袋を使っての和雑貨展。
舞台は梅田・阪急百貨店10階「うめだスーク」。
グラフィック・Web・ファッション・テキスタイル・パッケージ・
インテリア・建築等々のデザイナーや、
イラストレーター・タイポグラファー・書家など、多彩なクリエイターと
美術・クリエイター系学生(大学生・専門学生)のみなさまに、
「ミニ手ぬぐい」、和テイストたっぷりのかわいい「ぽち袋」に、
個性のつまったすてきな作品を出品していただく、というイベントです。

クリエイティブユニット「dif」が企画・運営、
アンクリ(&Creative)にもご協力いただいての
コラボレーションイベント。
場所は梅田阪急百貨店10階「うめだスーク」。
エスカレータを上がってすぐの、
とてもわかりやすい絶好のロケーション。

今回も、
たくさんのクリエイターさんにご参加いただきたいと思います。
まずはメールにてお問い合わせください。
visual-mare@jeans.ocn.ne.jp

手ぬぐい出品者募集告知A4.jpg

クリエイターズ 和雑貨コレクション2014
・日時/2013.1.29wed→2.4tue 
・場所/梅田・阪急百貨店10階「うめだスーク」

posted by visual-mare at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年11月15日

アートストリーム2013、開幕。

昨年に続き、
今年も大阪心斎橋・大丸に於いて開催される、
アートストリームがスタートします。


今回は、
先日ルーブルに出品したものと同様(サイズ違い)の、
松竹梅のデザインを施した照明、
念願だった、3枚綴りの屏風も出品。

搬入日の今日は、
15日18時から放送のNHKさんの取材を受けることも重なり、
朝一会場入りしてセッティング完了し、
取材が終わったのは22時・・・! 
しかし、アナウンサーさんもカメラマンさんも、
約6時間もの長時間も苦にしない集中力。
みなさん、タフですわ・・・。

名称未設定-1.jpg

開催期間は明日より3日間(15〜17日)、
10〜20時(最終日は18時まで)
会場は心斎橋大丸北館14階のイベントホール。
15日は午前中のみ、16、17日は終日。
kon-garaメンバーが、
みなさんのお越しをお待ちしています。


posted by visual-mare at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年10月25日

続・中野氏、拘束す。

前回の授業に続き、
今週もイラストレーターの中野先生をお招きし、
今回は平面作品をご提供していただきました。
やっぱり、食いつきいいですねー(笑。

jugyou-2.jpg

]まだほとんど話をしたことがなかったひとりの学生が、
中野先生のイラストを写メでひたすら追っていました。

けっこう興味を持ってくれたのかな?と、
そのあと席に戻ったその学生にいろいろ話を聞いてみると、
イラストレーターを目指している、とか、
今、お気に入りの作家さんの話、
それから、
目指している将来像なども少しだけ語ってくれました。

なかなか内面を見せてくれない子から、
ちょっとしたきっかけで
自分の目標や不安な現状などを聞くことができて。
少しは気を許してくれたのかな、と感じる、
年に何回も得ることのない、
とってもテンションの上がる一瞬。

あらためて、
中野先生に感謝、です。

posted by visual-mare at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年10月22日

中野氏、拘束す。

大学での授業中、
教室近くに、kon-garaメンバーのひとり、
イラストレーターの中野先生がいらっしゃったので、
これはチャンスとばかりに、
先生をむんずとわし掴みし、(笑・・・
学内ギャラリー搬出後の作品を、
教え子に観せてもらえるようお願いしました。

1376562_447576495360676_922340339_n.jpg

3頭身のかわいいキャラや、
超リアイルなジャズプレイヤーのフィギュアを間近に観て、
テンションの高い子も低い子も、
物静かな子までもが、がっつり食いついて。
(オレの授業の時とは、えらい違うやないかーいっ!)

このあと、
ケータイ片手に撮影会となりました。(笑
中野先生に、感謝。

posted by visual-mare at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年10月08日

ART SHOPPING

 昨年の出品に続き、
 今秋もART SHOPPING(パリ・ルーブル)に
 kon-gara作品を出品することになりました。

ルーブル.jpg

 昨年出品した照明が好評だった、ということで、
 それなら、と、今年はコテコテの(笑)和テイスト・
 「松竹梅」をモチーフにした、床置タイプのものを制作。
 超タイトなスケジュールの中、
 メンバーの大活躍のおかげで、ようやく完成しました。
 家具町工房の賀来さんにも多大なご協力をいただき、
 ホント、大感謝!です。


 無事に搬入を済ませるも、
 ほっとする間もなく、次は2013 ART stream。
   日時/11月15日〜17日、
   会場/大丸心斎橋店14Fイベントホール

 このイベントでは、
 ルーブルに出品した作品のサイズ・デザインを少々変更し、
 新たなグッズも数点加える予定です。

 たくさんのお越しを
 お待ちしています。

posted by visual-mare at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年09月08日

Next! kon-gara

 次回出展用の、
 kon-gara新作のプロトタイプ。

 仕様もようやく固まって、
 あとはデザイン制作、ひた走り。

kon-gara.jpg
posted by visual-mare at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年09月03日

kon-gara後半戦。

 今秋から年末にかけて国内外に出品するため、
 家具町工房:賀来さんと打合せ。

kon-gara.jpg
 今までとは、
 かなりテイストの違った作品づくりを目指しています。
 kon-garaメンバーのみなさん、
 9、10月は相当キツいけど、がんばりましょー。

posted by visual-mare at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年08月31日

久々、同窓会。

 数年前に卒業した教え子たちの「同窓会」に。


プリン.jpg
 今もデザイナーとしてがんばっている子、
 新しいことに芽が出て邁進している子。
 なぜか、コピーライターに転身している子も。
 みんな、一生懸命プロとしてがんばっていて、
 ちょっと眩しくも見えたり。

 ちょっと、いやいや相当苦労させられた子、
 できの悪い子(失礼)ほど、
 心配させた分、いつまでも可愛いもんですよね。
 これからもがんばり続けてほしいな、
 と思います。

posted by visual-mare at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年08月25日

和菓子作りWS。

 マテリアル会議、久々のWSは、
 京都・甘春堂の「和菓子作り」。

  マテリアル会議
  http://www.ogimachi-material.net/
  甘春堂
  http://www.kanshundo.co.jp/

968928_426173977500928_1501074281_n.jpg
 干菓子・上生菓子など4種を作らせていただきました。
 画像はその中のひとつ、上生菓子の「桔梗」。
 もちろんこれは職人さん作で、
 私のはオニヒトデみたくUPに堪えられない仕上がり・・・。

 まあ、
 得手不得手というのは誰にでもあるもんで。
 それに、味は変わりませんでしたしね、ふんっ。

posted by visual-mare at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年08月20日

「森羅万象 はんこの風景」

 お世話になっている、
 書道家さんのイベントです。

 かわせみの学校 てん刻展
 「森羅万象 はんこの風景」
 ・会期:平成25年8月26日(月)〜9月14日(土)
 ・会場:平岡珈琲店 大阪市中央区瓦町3-6-11

ブログ元.jpg
 今回、
 広告類を制作させていただくことになり、
 でき上がったポスター等を持って書道教室に納品に。

 キリッと集中している塾生さんの、
 筆を走らせる音が聞こえるほど、
 室内は、凛と張りつめた空気。
 ・・・なんだか緊張する。
 もう何年も前に自分が通っていた書道塾は、
 こんなに静かじゃなかったなー。

 24時間クーラーに当たり放題、
 アイスお代わりし放題のだらけきっている今日この頃。
 久々に変な汗かきましたわ・・・。

 上記のてん刻展は、
 古代の文字やいろんなモチーフを使っての、
 個性あふれる作品展です。
 美味しい珈琲とドーナツも、ご一緒に楽しんでください。


posted by visual-mare at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年07月07日

活版印刷に工場見学。

教え子を連れて明晃印刷さんに、
工場見学させていただきました。

kappan.jpg
ぎっしりと詰まった活字の棚や、
なんだか愛嬌のある動きの活版印刷機など、
彼等の目には、
とても興味深く映っていたと思います。


posted by visual-mare at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年05月24日

ピクニック、佳境ニ入ル。

 NU茶屋町で開催中の「アートピクニック」。

 イベントもいよいよ後半戦。
 kon-garaメンバーと
 作品を差し替えに行ってきました。

3.3.jpg



 展示は5/31まで。
 よろしければ、ぜひ会場でごらんください。

 NU茶屋町2階(エスカレータ近く)

posted by visual-mare at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年05月10日

まだまだピクニック!

 大阪市北区・NU茶屋町で、
 5月6日まで開催中だった「アートピクニック」。

 このイベントは終了しましたが、
 作品展示は5/31まで、ということで、
 せっかくなので、関西ではまだ展示していない
 「starry night」という作品に差し替えてきました。


0011.jpg

 おうし座、ふたご座などを取り囲む、
 1,000個以上の星(五芒星)の中に、
 7つの星(六芒星)が隠れています。
 7つとも見つけられたら、ラッキーに出会えるかも・・・?
 よろしければ、
 ぜひ会場(NU 2F)で探してみてください。

 「starry night」は5/20頃まで、
 その後は、また違う作品を展示予定です。

posted by visual-mare at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年04月26日

「アートピクニック」

大阪市北区・NU茶屋町の施設内で、
4月26日(〜5月6日)から開催される、
「アートピクニック」にkon-garaを出品します。

1.jpg
今日はその搬入日。
思ったより早くセッティング完了。
メンバー、だんだん手際が良くなってきました、へへへ。

kon-garaは2階エスカレータ近くに展示しています。
お近くにお越しの際は、ぜひ。

posted by visual-mare at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年03月09日

マチオモイ・佐用帖

メビック扇町
「my home town わたしのマチオモイ帖」が、
ただ今、日本全国13カ所で開催中です。


CIMG2918.jpg

第3回目となった今回のマチオモイ帖に、
kon-garaメンバーのイラストレータ・中野氏のご実家である、
兵庫県佐用町を「マチオモイ」として出品しています。


中野氏のイラストをご存知の方には、今さらーですが、
彼のタッチはとってもリアルで繊細です。

たとえば、
一昨年に、Art & Soulに出品されたジャズ奏者の持つ楽器は、
サックス、トランペットなど、
どれも本物のブラス(真鍮)を使っています。
素材を含めて、ディテールにもとことんこだわってるんです。
エアブラシを使っての平面イラストも、超リアル。
精密な描写は驚くばかりで、思わず見入ってしまいます。
その平面イラストのモチーフは、
雄大な自然の中に息衝く、躍躍とした動植物たち。

こんな瑞々しい表情が描けるのは、
きっと、中野氏が幼い頃から育ってきた、
佐用町という環境にあるんでしょうね。

そんな佐用町にいつも興味を持ちながらの、
初の「マチオモイ帖」に参加する今回、
中野氏自慢のふるさとを取り上げたい、と
まずは、たっぷり取材に行くことに。


彼のお友達のひとり、佐用町役場にお勤めのFさんが、終日、
お車で町案内をしてくださって。 これは助かりました。
なんせ、佐用町は近年、
上月町・南光町・三日月町と合併し、総面積307ku。
ちなみに大阪市は223kuだから、
大阪市の1.4倍ほどの広さということになりますね・・・。

この広大な土地の佐用町は、
春夏秋冬、それぞれの表情がとても豊かです。
たとえば、
春には緑が眩しい大木谷の棚田。
夏は南光地域の広大なひまわり畑。
秋、佐用の大イチョウと、
晩秋から冬にかけての早朝に町中を覆う佐用の朝霧、
冬には氷結することもあるという、飛龍の滝。
季節をまたがり、この町を流れ続ける佐用川には、
オオサンショウウオやゲンジボタルが
今でも生息しているのだとか。

なにより、
佐用町は「星降る町」としても有名で、
日が落ちて辺りが静まりかえるころ、
こぼれ落ちんばかりの星たちが天空にびっしりと瞬くのです。

古から、日本のどこにでもあったであろうふるさとが、
今でも佐用町のそこここに、あたり前のようにあるんですね。
なんだか、中野氏のほんわか・あたたかいお人柄は、
この雄大な環境で育まれてきた、ということを、
あらためて実感。

次回、
佐用町を訪れる時は、
この町が世界に誇る兵庫県立西はりま天文台で、
世界最大級の望遠鏡「なゆた」から臨める
約4億光年先の星々の話を、今回お世話になった鳴沢先生に
たっぷりと(嬉々)ご教授いただきたいと思います。


佐用帖をふくめた、
兵庫県内の町を取り上げたマチオモイ帖は、
こちらの方に展示しています。

KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)
神戸市中央区小野浜町1-4
3/1(金)〜3/24(日) 11:00〜19:00(月休)

お近くにお越しの際は、ぜひ。

posted by visual-mare at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年02月09日

佐用の春。

つい先日、立春を迎えたばかり。
ここ数日は最高気温が4〜5°、最低気温はマイナス1°・・・。
まだまだ関西は寒いですねぇ。

昨日、
取材先でねこやなぎを見つけました。
何年ぶりでしょ、野生のねこやなぎなんて。
この子も、
やがてくる春を心待ちにしていることでしょうね。

posted by visual-mare at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年02月02日

アーティストトーク

1/29よりスタートした、
TRANSNATIONAL ART 2013 OSAKA。

67964_411680808915424_577798804_n.jpg

今日は出品者数名によるアーティストトークがあり、
kon-garaメンバーの河手氏とともに、
kon-garaのネーミングについて、
コンセプト、今まで制作・出品した作品についてお話ししてきました。

しかし、まあ・・・。
トークショーのあとのライブイベントもあってか、
今日はどのブースも超満員の大盛況でした。
その約半分が外国人の方々。
出品者のお知り合いの方なんでしょうね。


明日はいよいよ最終日(明日は15時まで)。
たくさんの方にごらんいただけると幸いです。
メンバーも会場にてお待ちしています。



posted by visual-mare at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年01月26日

TRANSNATIONAL ART 2013 OSAKA

1月29日(火)より開催の、
TRANSNATIONAL ART 2013 OSAKA
kon-garaも出品します。


TNA2013_DM.jpg

2月2日(土)13:00〜のアーティストトークにも参加。
みなさまのお越しをお待ちしています。

日時: 2013年1月29日(火)〜2月3日(日)
    11:00〜19:00(最終日は15:00まで)※入場無料
会場: 大阪府江之子島文化芸術創造センター
    (大阪市西区江之子島2丁目1番34号)


posted by visual-mare at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2013年01月01日

2013 新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

20130101.jpg

昨年は、
海外は韓国・キアフ、フランス・ルーブル(美術館)等のアートフェア、
国内ではアートストリームやメトロアートなど、
kon-garaのイベントが続きました。

近場ならなんとかなるイベントも、
海外や国内遠方となるとなかなか心身ともにハードで、
特に9月以降は月に1〜2つの出展が重なり、
ちょっと欲張り過ぎた感も。

とか言いながら、
1月末には「TRANSNATIONAL ART 2013(1月29日〜2月3日)」、
また、ルーブルやマイアミなどの海外アートフェアにも出展すべく、
すでに5件以上の予定を組んでいます。

また、
1月末には久々の筆文字のWS。
夏場辺りにも、篆刻・宮後先生とのダブルWSも。


まだまだ知名度はあまり高くないkon-garaですが、
筆文字WSとも併せて、
たくさんの方々にお会いできることを楽しみにしています。

今年も、
よろしくお願いします。


※TOP頁の「癸巳(みずのと み」は、
 伊勢神宮の五十鈴(いすず)です。
 古来より災いを祓う具として、神事などに用いられたそうです。
 元々、『漢書・律暦志』によると、「已」は「止む」という意味で、
 草木の成長が極限に達して、次の生命が生まれる時期を表しているんだとか。
 今年生まれる新しい「生命」に、おおいに期待したいですね。
 
posted by visual-mare at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年12月08日

METRO ART、開幕。

東京・大手町のサンケイビル地下、
メトロスクエアのブリックギャラリーで12/10より開催される
「Metro Art (メトロアート)」

昨日、kon-garaメンバーの中野さんと、
新作を抱えて搬入に行ってきました。

まずは、
新橋・愛宕神社に立ち寄り、
所謂「出世の石段」を昇って景気づけ
昼食後、
「おのぼりさん」2人は、
スカイツリーや浅草寺にふらふら立ち寄ったのち
いよいよ会場のメトロスクエア・ブリックギャラリーに。

「2時間以内に」という少々きびしい条件の中
2人で黙々と
セッティング。
作業中、
相当大きな地震があったようで、
「ビルから出ないでください」という館内放送が何回も。
・・・そんな、ビルから出る暇なんかないっちゅうねん。
ていうか、地震があったことさえまったく気づかなかったし。

その後もふうふうと汗をかきつつ、
ようやく新作の「starry night」をセッティング完了。
このあと、晩ご飯にもありつけず、
中野さんは翌日朝一、教え子の待つ教壇に向かって、
私は伊勢ギャラリーへ直行・・・。
(おかげで若干痩せたのはうれしかった、へへ。)

metro.jpg
Metro Art 会場内では、作品をご覧になった方が、
お気に入りの1品に投票するんだそうです。
えー、
選挙運動で町中賑やかしい、今日この頃。
kon-gara党にも清き一票をお願いしまーす。
・・・へへへ。


会場/地下鉄半蔵門線・丸ノ内線
   東京サンケイビルB1F・B2F
   メトロスクエア・ブリックギャラリー
   〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
会期/2012年12月10日(月)〜21日(金)
   9〜18:00 (最終日は9〜15:00)

posted by visual-mare at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年11月24日

動物WSの初日。

ws.jpg
メビックで開催の、
(関西TV55thプレ企画)動物WSの初日。

8月に開催したvol.1に比べて、入場者数は激増!
特に15〜16時はピークで、どのコーナーも超満員でした。

明日は、
1Fでは歌手の植村花菜やかりゆし58が来る、ということもあって、
会場には相当数の来場者も?
ピーク時を少しずらしてお越しください。
お待ちしています。

※明日は17時で閉場します。
posted by visual-mare at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年11月17日

伊勢っせーの、よい、よい、よい。

伊勢和紙ギャラリーでの、kon-garaイベント、
「ひかりと影のtonality II」展。

ISE .jpg

先日、
和紙問屋三代目の運転で早朝に大阪を発ち、
昼前にはようやくギャラリーに。

今回は、
先日アートストリーム(心斎橋・大丸)に出品した作品に加え、
「松竹梅」など、新作も数多く出品しています。
前回(昨年)の展示とくらべて、
なかなか見応えのある展示会になっているかな、と。




パワースポットとしても有名な、
お伊勢参りの正しい順序は外宮から内宮に行くのが正式だそうです。
ギャラリーは、伊勢神宮・外宮から歩いて約5分のところ。
外宮参りのあと、ちょっとギャラリーに寄っていただいてから内宮に?
・・・よろしくお願いします。

日時 2012.11.17〜12.16 9:30〜16:30
(11.25 12.2、9は休館日)
場所 三重県伊勢市大世古一丁目10-30
   伊勢和紙ギャラリー(大豊和紙 内)

posted by visual-mare at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年11月03日

伊っ勢ーの、せ。

「ひかりと影のtonality II」

伊勢ギャラリーDM官製2012.jpg

昨年に続き、
今年も伊勢ギャラリー・「ひかりと影のtonality II」が開幕します。

京都・組紐作家さんとのコラボ作品をはじめ、
二重構造での組み合わせなど、
昨年とはまた違った仕上がりに。

●日時 2012.11.17sat〜12.16sun   9:30〜16:30
      ※11.25sun. 12.2sun. 9sunは休館日
●場所 伊勢和紙ギャラリー(大豊和紙協業株式会社内)

お近くにお越しの際は、ぜひ。


posted by visual-mare at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年10月20日

アートストリーム開幕間近。

最近、朝晩はかなり涼しくなってきましたが、
日中はまだまだ日差しが強いですね。

本日行なわれたソフトの試合(大会)は、
雲ひとつない好天、調子に乗って半袖で走り回っていたら、
タコのように腕も顔も真っ赤になってしまいました。
・・・裸になったら悲しいほどの土方焼け。(・・・苦


来週からいよいよアートストリームがスタート(10/26〜28)します。
ただ今、出品する作品の制作におわれ、
また、機材や物品などの手配に大わらわ。
こんな時に限って急ぎの案件が飛び込んできて。
・・・もう、笑うしかないですね。
そう、笑っちゃいましょう。
わーっはっはー。
・・・・・・・・・・・・。


e8a0fea4.jpg

今回の出展では、
今までにないテイストのもの加えるなど、
新しい試みも。

3日間、
kon-garaメンバーの誰かがみなさんをお待ちしています。
ぜひ、お越しくださいねー。


posted by visual-mare at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年10月14日

江原啓之特別講演会

先日、
大阪天満宮表門前 相生楼で開催された江原啓之さんの特別講演は、
昼・夜の部とも超満員でした。
講演内容はとても興味深く、
メモを盛んにとられるお客さまも。

eharajuku.jpg
江原さん自身、
最近特に「和」のものに凝っておられるそうで、
坤柄紙に対してもずいぶんお褒めいただきました。
また次回にもお会いできれば、と思います。
posted by visual-mare at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年10月06日

花伝サロン・江原啓之特別講演会

先週・今週と、公私ともにバタバタ続き・・・。
2週間ぶりの書き込みになってしまいました。


eharashi.jpg

今春、
大阪天満宮表門前 相生楼において、
女優の渡辺えりさんの特別講演会「伊豆の踊子と私」が開催され、
その会場などに坤柄紙を展示させていただきました。
続いて今秋のイベントは、
江原啓之さんの特別講演。

この講演会、
過去には宮本亜門さんや加藤剛さん、岸惠子さん、
昨年は若尾文子さんが講演を務められたのだとか。
ここ、相生楼(敷地・南側)は、文豪・川端康成氏のご生家の地。
明治末期、180年創業という老舗の料亭は、
戦火のため再建し、今の地に移転されたんだそうです。
60余年の時を過ごした建物内外は、
趣のある調度品や重厚な緋毛氈など、格調の高さが存分に。

可動式の舞台がある大広間に、
江原さんのスピリチュアルでやさしく繊細なお話が。
そんなステキな時間が流れる空間に、
「クローバー」「森』などの立体テイストのものを。
会場にお越しのみなさんにとって、
印象深いインスタレーションになれば、と思います。

●日時 平成24年 10月10日(水)
 午前の部11:30〜 午後の部18:30〜
●場所 大阪天満宮表門前/相生楼

posted by visual-mare at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年09月22日

Next!

10月後半に開催されるイベント、「アートストリーム」。
今日はその説明会があり、kon-garaメンバーと出席してきました。

アートストリームは、
関西を中心に活動するクリエイターの作品発表の場とする、
今年で12回目を迎えるイベントです。
今日の説明会会場には、過去にも数回出品している強者(?)も。
見た目で恐縮ですが、
全体の中でも20〜30代くらいのクリエイターさんが数多く、
単なる説明会会場とは思えないような、
熱気、というかピンと張ったような空気が。

そんな、
今まで参加したイベントとはまったく違う雰囲気を感じながら、
kon-garaはどんな作品を出品するか。
説明会のあとにメンバーと、
ああだこうだと好き勝手(!)な打ち合わせをし、
偶然立ち寄った本屋で面白いネタを見つけ、
また新しいkon-garaに出会えそうな期待が一気に膨らんできました。


posted by visual-mare at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年09月15日

筆三昧な日々。

ただ今、
韓国での世界アートフェアが開催されています。


8月末、
徹夜続きでなんとか仕上げたkon-garaの作品も、
韓国・KIAFの会場で展示されています。

今回はメンバーみんなで会場に行こう、って言ってたんですけど、
なかなかナイーブな状況もあって断念することに。
10月のパリこそは、と話していますが、
10、11、12月のイベントや伊勢ギャラリーでの出展等々、
こちらも厳しいのが現実ですね。
何もかもうっちゃって、なーんてできたらいいんでしょうけど・・・。

パリ用に出品した作品は、
kon-garaとしては筆文字を初めて使ってみました。
「天」と「晴」、この2文字を仕上げるために、
納得がいかず3日徹夜、とかなり苦戦しました。
ここ2ヶ月ほど筆文字のお仕事が遠ざかっていたのも、
苦しんだ原因だったのかも。

と思っていたら、
立て続けに筆でのロゴデザインのご依頼をいただくことに。
そのひとつ、姫路の方で居酒屋のチェーン店を営むクライアントが、
新たに全国展開のラーメン店を立ち上げたい、ということで、
お店のロゴデザインを担当させていただくことに。

続く時は続くもんですねー。
ここ数日は「書道教室」みたく、書いて書いて書きまくり・・・。
今、事務所には失敗作の半紙が山積みです。
こちらの方は、もう少し進んでからUPしたいと思います。


9/5 大阪産業創造館
「トラディショナル・クール・フェア」で
インスタレーションとして出品したkon-gara作品を、
メンバーの和紙問屋三代目・河手氏が、
kon-garaのブログにUPしてくれています。
http://blog.livedoor.jp/kongarakongara/

当日会場にお越しになれなかった人は、
この動画をぜひチェックしてください。

posted by visual-mare at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年09月09日

賛・奏・完

9/5に大阪産業創造館で開催された、
「トラディショナル・クール・フェア」が終了しました。


sansoukan.jpg

このイベントのインスタレーションを担当させていただくことになり、
3階の会場入口やステージ、4階中央部分などに
kon-gara作品を数多く展示させていただきました。

ただ、
前日の搬入・セッティングは丸1日かかるも、展示は1日のみ。
いやー、1日だけってホントもったいないなあ、とつくづく。

とはいえ、
この1日に相当数の来乗者がお越しになり、
会場は3.4階とも大盛況でした。
企業の方やバイヤーさんからは、
kon-gara作品に対してたくさんのお問い合わせなども。


10月以降も続く厳しいスケジュールのなか、
新たなクリエイターさんとのコラボレーションも計画中です。
今までとはまた違った作品に仕上がると思います。
まずは10月後半のアートストリームフェア。
詳細は後日。

posted by visual-mare at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年09月01日

イソガバ、マーレ。

 先週・今週と超多忙で、
 新規の書き込みができませんでした。
 あれもこれも紹介したいけど、
 さて、何から書いたらいいものか・・・。


 まずは、
 8/21〜23の3日間にわたって開催した
 「動物グッズワークショップ」。
 たくさんの方がおいでくださり、
 おかげさまでおおいに盛り上がった3日間でした。
 まだまだ山積の課題も多いながら、
 ご参加くださったクリエイターの方々や
 イベントにご参加くださった方々もご満足いただけたようで、
 こちらもまた、おおいに励みになります。
 次回の開催をお楽しみに。



kon-gara.jpg
 9、10月、それぞれに開催される世界アートフェア。
 この2大会場に出品すべく、徹夜徹夜の連続で、
 久々に、激烈に老け込んだ2週間でした。
 それでも、kon-garaメンバーのご協力もあって、
 なんとか締めきりに間に合いました。感謝。

 kon-garaイベントとしては、
 9/5、堺筋本町に建つ中小企業の経営支援をする大阪産業創造館。
 この建物の3階・4階で開催される
 「トラディショナル・クール・フェア」のインスタレーションを
 kon-garaが担当させていただくことに。
 (詳細はこちら http://blog.livedoor.jp/kongarakongara/


 先日、
 マテ会のみなさんと参加した組み立て工房WSに、
 今回は教え子を連れていくことに。
 近くデザインフェスタに出品する彼らにとって、
 今回のWSはいい刺激になったかな? と期待しつつ。



posted by visual-mare at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年08月22日

「動物グッズワークショップ」

15人のクリエイターさんたちと、
動物をモチーフとしたイベントを開催中です。

動物ポスター.jpg

8月21日(火)〜23日(木)
  10〜17:00(初日は11時より)
・場所・メビック扇町3F ロビー
 http://blog.livedoor.jp/yankuri/

WSは、
パステルなどで書いた絵をTシャツにプリント、
段ボールを使っての空気砲、
クラフトモビールなど。

小学生のお子さんなどはとても楽しんで作ってくれていました。

ほかにも、イラストレータさんが作った動物グッズの数々。
こちらは、同伴のお母さんたちが色々品定め(!)しながらも、
たくさんお買い上げいただき、こちらも感謝!

23(木)までです。
みなさまのお越しをお待ちしています。



posted by visual-mare at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年08月11日

坤チキチンノ 鐘ガ 鳴ルナリ。

  連日の熱戦に一喜一憂しているロンドンオリンピックも、
  もう、残りわずかですね。

  今週は、超ハードなお仕事が続いたこともあって、
  久しぶりの2日連続徹夜、という超激務。さらに、
  お楽しみの競技が深夜からのスタート、ということもあって、
  今週の均睡眠時間の短いことといったら・・・。 
  ・・・お盆は爆睡しますか。
andon.jpg
  今春、伊勢和紙の大豐和紙さんに創っていただいた手漉き和紙で、
  小型の行灯を作りました。
  手漉き和紙の内側には、青海波模様の薄和紙を敷いています。
  (画像からはちょっとわかりにくいですね)
  この薄和紙をきゅっと組紐で。
  この組紐は、
  京都で組紐作家をされている「おくや」さんにお願いしました。
  きれいな色で組み合わさった2本のひもは、
  蝶々のようにやさしく繊細な印象ながら、
  凛とした、引き締まった感も。
  

  先週、このブログでUPした、
  LEDフレームの「古都春秋」の春編とともに、
  この小型の行灯は、
  ANAクラウンプラザホテル大阪の地下ギャラリーにて
  展示・販売していただくことに。
  たくさんの方にご覧いただけると幸いです。

posted by visual-mare at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年08月04日

kon-garaのたまご。

  先日、
  9月上旬にイベントを開催する団体(詳細は後日)から、
  イベント会場のインスタレーションを、というご依頼をいただき、
  kon-garaメンバーとともに、打ち合わせを兼ねてロケハンに。

  2フロアにまたがる会場は思った以上に広く、
  和紙タペストリーを中心に展開するとしても相当数が必要で、
  新作も出品することになってきました。


  「古都春秋」
  昨年、京都駅の中にあるグランビィア京都ホテルで開催された、
  とあるイベントで出品した、古都の秋をイメージした新作。
  春秋、といいながら春バージョンが手つかずのままだったので、
  上記のイベントにあわせて制作することに。

  まずはA4くらいのミニサイズでプロトタイプを。
  バックに色和紙を重ねて、
  LED付きのフレームに入れてみました。

led.jpg  
  今月は、
  9月に開催される世界アートフェア用の出品作品の制作に加え、
  上記イベントのインスタレーションの準備、
  大阪市北区にあるホテルギャラリー用の出品作品など、
  まあ、てんこ盛り状態です。
  kon-garaメンバーのみなさん、
  心して(!)がんばりましょーねー。

posted by visual-mare at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年07月28日

夢のたまご。

 今日の気温は36°・・・!
 最近まで控えめだったセミもここぞとばかり。
 まさに大阪は今、夏真っ盛り。

 そんな猛暑の中で、
 大学生や専門学生さんたちは、就職活動でたいへんですね。
 うちの学生たちも、ポートフォリオをせっせとまとめて
 一生懸命就活中です。
 まだまだ続く暑さの中、
 キビシいでしょうけど、がんばって成就させてほしいです。


 うちの事務所にも、
 インターンや面接希望のメール・電話が多数。
 残念ながら、今年は新規募集の予定はなく、
 申し訳なくもお断りしています。

 先日、
 大阪の府立高校生から、うちの事務所を取材したい、と
 お問い合わせがありました。
 彼女は、現役高校1年生、Yさん。
 将来は漫画家・イラストレーターを目指していて、
 その目標に向けての準備、考え方などをお聞きしたい、と。
 そんなお話なら、海外問わず活躍されている、
 イラストレーターの中野さんからもアドバイスなどを、と思い、
 おいそがしい中、無理を言って来ていただきました。

nakanosan.jpg
 Yさんが在籍する学校は、
 1年時は普通教科を、2年から各選択教科に分かれ、
 それぞれの専門分野に特化した勉強をしていくのだとか。

 Yさんの力作をいくつか見せてもらいました。
 今どきの高校1年生ってこんなに上手なの?と思えるほどで、
 なるほど、漫画家・イラストレーターを目指している、
 というのもうなずけます。

 中野さんからは、
 技術的なことや、描いていくための準備、心構えなど。
 そんなコアな話を聞きながら、
 Yさん、時どき笑顔も見せながら、少々マニアック(?)な質問も。
 ホントに高校1年生?・・・ふーん、しっかりしてるなあ。
 自分の高1の時は・・・。
 いやいや、そんな話はやめましょ。(苦い苦い)
 とにかく、
 彼女には、夢を目指して大きく成長していただきたいですね。
 Yさん、これからもがんばってねー。


posted by visual-mare at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年07月21日

うちネコ。

お知り合いのクリエイターさんたちと、
ネコブランドを立ち上げることになりました。
その第一弾。
「うちのネコが一番カワイイに決まってる!」


うちネコ.jpg
ネコの種類は数あれど、
自分ちのネコが一番カワイイ、と思っているネコ好きさんたち。
そんなネコフリークの心をくすぐるグッズを、
ただ今せっせと制作中。

まずは。
8月後半のイベントでお目見えする予定。
詳細はこのブログにて。
お楽しみにー。

posted by visual-mare at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年07月14日

猫になりたい

 今年GW明け。
 kon-garaメンバーの和紙問屋・河手氏とともに、
 伊勢の大豐和紙さんに赴き、紙漉のWSを体験してきました。

 そして、
 オリジナルの「型」を持ち込み、kon-garaの新作を創るべく試行錯誤。
 でも、紙漉はそんなに簡単なわけもなく、
 いろいろ試してみるものの、失敗に次ぐ失敗・・・。
 結局は工場の職人さんたちに助けていただき、
 イメージ通りの作品に仕上げていただきました。
猫記事.jpg
 先日、
 より完成度の高いものができた、と職人さんから。
 細かい部分のエッジなど、ディテールを完璧に出すため、
 紙の素材や圧をかける時間などを調整するなど、
 お仕事の合間に仕上げてくださったのだとか。

 たしかに、
 前回の時には、ネコの顔を型でおこしたものが、
 若干太って「カニ弁当」みたいになっていましたが、
 今回は完璧にネコに見えます。
 ありがたいやら申し訳ないやら、
 ホント、職人さんには頭が下がる思いです。

 近々、
 今回の完璧ネコや、紅葉をモチーフとした和紙を使った照明を、
 とあるホテルのギャラリーに設置予定です。


posted by visual-mare at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年07月07日

CDイレ・モンテーン 終了。

 6月29日〜7月5日の1週間、
 ペーパーボイス大阪で開催した「CDイレ・モンテーン」は、
 無事、終了しました。


 約50点ほどのCD作品。
 立体あり、平面あり、ギミックあり、
 プロフェッショナルならではのテクニックあり、と
 ご覧いただいた方もかなり楽しんでいただけたのでは。

 今回は、実行委員らしく、
 このイベントの準備等、縁の下の・・・に徹しようと決めてたけど、
 貼箱士・村上さんから「一緒にやらへん?」と誘っていただいて。
cd.jpg
 CDを入れる本体とカバーをセット。
 貼箱仕上げでキリッと仕上がったエッジ。
 なんだか、実際に販売されてる「商品」みたい・・・!
 カッコいいです、村上さーん!!


 さて。
 11日に、投票の順位を発表をかねた「打ち上げ」が。
 上位受賞者には、それぞれ賞もご用意しています。
 澤野工房・澤野社長もご出席される予定です。
 出品者のみなさん、
 名刺をてんこ盛り用意してください。
 お待ちしています。
 いっぱいお話しましょうねー。

posted by visual-mare at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年06月30日

家具町工房WS。

 「扇町マテリアル会議」のメンバー方々と木工WSに。
   http://www.ogimachi-material.net/


 家具町工房。
 http://kagumachikoubou.jp/

木工.jpg
 それぞれ、
 ペーパーナイフ、テープカッターを、
 約4時間ほど、ひたすら。
 
 切って削って、磨いて塗って。
 やっぱり「創る」って楽しいですねー。

posted by visual-mare at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年06月09日

11ポンドの福音。

  教え子(新婦)の結婚式。
福音.jpg
  同級生が10人ほど列席していて、
  なんだか同窓会みたいにも。

  世間話をしたり近況を聞いたり。
  学生時代となんら変わっていない彼らの言動に、
  卒業式以来、8年ぶりに再会した子たちとの「空白」が、
  一気に埋ったように感じられました。

  でも、
  みんなの「成長」が垣間見えて、
  少し眩しかったかな。


  式はとってもステキでしたよ。
  やさしくて男前の新郎さんとかわいい新婦さん、
  末長くお幸せにね。

posted by visual-mare at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年06月02日

「わたしのマチオモイ帖」-2

 ただいま、
 クリエイティブネットワークセンター大阪 ・メビック扇町において、
 「my home town わたしのマチオモイ帖」が開催中です。
 http://www.mebic.com/machiomoi/


mebic-1.jpg
 と、
 前々回の書き込みで、上記イベントをご紹介しました。
 その時にもお話ししましたが、
 期間開催中には、出品されている作家さんが、
 日替わりでご自身のマチオモイ帖に込めた思いを語られます。

 で、先日。
 出品者のお1人、高橋善丸さんが、
 ご自身の作品をもとに、
 高橋さんの「マチオモイ」のお話をされる、とお聞きし、
 翌日入稿の仕事も放ったらかしてメビックに。

 高橋さんは富山県ご出身の方。
 ご自身の育ったところは、
 全戸数が約80戸という、のどかな所なんだそうです。
 ご幼少時のエピソードや、そのマチの背景、
 制作された「マチオモイ帖」について、
 次々飛び出す楽しいお話に、こちらもついつい前のめり。(笑

 高橋さんが今年1月に出版された「くすりとほほえむ元気の素」。
 この本の制作が佳境に入った昨年6月初めごろ、
 「マチオモイ帖制作を1ヶ月で・・・」、というキビシいオファーが。
 想像するに、そりゃえげつないほどの強行軍だったと思うんですが、
 そんな大変なスケジュールをかいくぐってできたとは思えない、
 内容の濃い、とても興味深い冊子。
 ・・・あらためて高橋さん、すごいっ!


 期間:2012年5月11日(金)〜6月10日(日)
    会期中無休・入場無料
    平日:11:00〜21:00
    土日:11:00〜19:00
 会場:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
    大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F

 高橋さんのすてきな「マチオモイ帖」や、
 ほかにも個性いっぱいの冊子が300冊以上。
 たくさんの方に観ていただきたいですね。


posted by visual-mare at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年05月26日

CDジャケット展 出品者募集

昨年、心斎橋・ペーパーボイス、ブリーゼブリーゼで開催した
レコードジャケット展。
今年はCDジェケット展として、
6/29〜7/5、心斎橋ペーパーボイスで開催します。

ただ今、
出品者を募集中です。
詳細はこちら。
http://blog.livedoor.jp/yankuri/

クリエイターのみなさま、
ふるってご参加ください。

posted by visual-mare at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年05月19日

「わたしのマチオモイ帖」-1

ただいま、
クリエイティブネットワークセンター大阪 ・メビック扇町において、
「my home town わたしのマチオモイ帖」が開催中です。
http://www.mebic.com/machiomoi/

全国各地の町を題材にしたオリジナル冊子277冊、ムービー47編。
期間開催中、出品されている作家さんが日替わりで、
ご自身のマチオモイ帖に込めた思いを語られる、というイベントも。

期間:2012年5月11日(金)〜6月10日(日)
   会期中無休・入場無料
   平日:11:00〜21:00
   土日:11:00〜19:00
会場:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
   大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F


posted by visual-mare at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年05月12日

kon-garaの新顔?

  今日は、伊勢和紙の紙漉きWS。

紙漉.jpg
  現場の職人さんに、
  超キラーパス的アドバイスをいただくも、
  なかなか思うように仕上がらず、
  結局、職人さんに仕上げていただくことに・・・。
  水の調整、紙厚などを計算し、難しいエッジを完璧に。
  さすがはプロ、ですなぁ。

  出来映えには大満足。
  kon-garaの、次回作のヒントになりそうな予感。



  伊勢の帰りには、
  「お約束」の鳥の唐揚げ丼。
  相当空腹でのぞんだものの、後半あたりからベルトがキツくなり、
  最後は必死のパッチでかっこみました。



posted by visual-mare at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年05月05日

蒙古 フェアリーの夢

kon-garaの中野氏、河手氏と、
「渡辺えり・特別講演会」でお世話になった、
花伝サロン・和田さんの、美術画廊「ギャルリ・ムスタシュ」に。

この日は、オゴン バイラ(Oogonbair)さんの絵画展の最終日。
オゴン バイラさんは、
特別講演会でkon-gara設営のときに知り合った、
心やさしい、男前のモンゴル作家さんです。

mimozas.jpg


彼の心根が伝わってくるような、ピュアな作品たち。
芽吹いたきれいな花と、
少しオリエンタルなテイストのフェアリー(妖精)たちが、
ギャラリー内で咲きほころんでいました。


オゴンバイラさんの作品はこちら。
http://www.galerie-moustache.com/2011-12.html


posted by visual-mare at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年04月28日

黄金灯想曲

 ようやく暖かくなってきたと思ったら、
 いつのまにか、GWに突入してたんですね。
 中には「9日連続」という方も・・・!?
 うち? ・・・うちは、もちろんカレンダー通りです。
 というより、少々立て込んできていることもあって、
 何日かは休日出勤です。
 まあ、粛々と・・・。


 最近、
 京都のクライアントからのお仕事で、
 打ち合わせや納品など、たびたび京都に出向くことが。
 先日も新規の打ち合わせがあり、
 終了後、kon-garaをご購入くださったお店に。
 kon-garaについてアドバイスをいただいたり、
 新作についてのお話など。

 「そういえば、最近おもしろいものが見つかった」と、
 部屋の奥から取り出してみせてくださったのが、
 この、とっても愛らしい照明スタンドでした。


light.jpg
 『マツダ・ランプ』
 東芝の創始者・藤岡市助。
 エジソン社と提携して得られた技術をもとに開発した電球で、
 これに改良を加えてでき上がったものは、
 現在の電球の元になっているんだそうです。
 そのマツダ・ランプ(昭和37年物だとか)を拝見したんですが、
 このデザインの愛らしいこと・・・!
 少々レトロチックな電球に、とってもシンプルなカサがちょこんと。
 なんだか、
 一見、ケ○ロ軍曹みたいですね。
 もちろん、
 今でも電球は元気に灯っていましたよ。



posted by visual-mare at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年04月21日

ちはやふる想い

同じ教壇に立つ同僚の先生が、
お仕事の都合で退任される、ということで
さみしくもお別れ会を、と、
心斎橋のとあるお店に。



やさしくて男前で、
歌がうまくてとっても教え子から人気のあった先生だけに、
卒業生を含めて、たくさんの教え子は
とってもさみしい思いでいることでしょう。

W先生、
長い間、お疲れさまでした。
またお会いしましょうねー。
(野球観戦、お誘いしますから)



posted by visual-mare at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年04月14日

Rochcfort 的乾杯!

 「マテリアル会議」のみなさんとの飲み会。
 http://www.ogimachi-material.net/


 大阪市生野区、
 最寄り駅(地下鉄今里駅)からは少々離れた場所にある、
 Socketという名のBar。

 元々は蛍光灯のソケットを作っておられた工場で、
 改装後は、その敷地内でBarをされているのだとか。
 少し古ぼけた笠つきの電球に照らされた入口に立ち、
 中をのぞくも、なんだか仄暗く、少々おっかない感じ。
 ・・・一見さんならきっと躊躇するはず。
 なんとなく天井の高さを意識しながら、左奥の扉を。

socket.jpg
 ミニカーにダーツ、スーパーカブにアンティークな椅子など、
 店内に飾られたそれらをひとつひとつ、じっくり見てると、
 あっという間に時間が過ぎてしまいそうな、楽しいグッズの数々。
 気さくなオーナーに勧められていただいた、
 Rochcfortという、ベルギー産のビール。
 濃厚で、深い味わいがビール好きにはたまらない(?)
 (このビール)専用のグラスのデザインも素敵。

 そのあとに飲んだヤツ(酒名、憶えてない・・・)は、
 「生涯ビール党」の私にはかなりハードルが高かった・・・!
 明日は早朝の試合。
 二日酔いにならなければいいんだけど・・・。


posted by visual-mare at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年04月07日

辨當に匂ふ山桜花


sakura.jpg
 事務所近くの公園でも、
 ちらほらだった桜がいっきに開花しました。

 Oh! BentoLaboさん企画主催のお花見にお誘いいただき、
 大阪天満橋の桜並木、満開の桜の下で
 絶品(!)のお弁当とお酒を。
 明日はさらに気温も上がって、お花見客で賑わうことでしょうね。


posted by visual-mare at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年03月31日

永遠の永遠の永遠


  草間彌生 展に。


kusama.jpg
  混雑時を避けようと、
  平日の昼下がりに行ったにもかかわらず、
  会場はなかなかの混雑振り。
  画像は、渋滞の切れ間に撮れた奇跡の2枚。


posted by visual-mare at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年03月24日

春風に奏づ、福音。

「地歌と舞の会」
「花伝サロン・渡辺えり特別講演会」でお世話になった、
粋の会の上谷さんのお誘いで、
kon-garaの次のステージは教会・・・?



kon-garaメンバーとともに、
大阪西区にある日本聖公会 川口基督教会にロケハン。

1920年に建立されたという、赤煉瓦が目に優しい佇まい。
阪神大震災で被災するも、崩れたであろうそこここの煉瓦の壁は、
一見ではまったく気づくことのない外見で、
凛とした空気を感じます。

ステンドグラス.jpg
少し日差しを阻むような、仄暗い礼拝堂。

旧約聖書に出てくる花をモチーフとした建物サイド面や正面祭壇奥、
2階上部からその日差しを招き入れるステンドグラスは、
内部の薄暗さ故に、コントラストが際立って幻想的・・・。

上谷さんに、
パイプオルガンで賛美歌を演奏していただきました。
んー、これはきますね・・・。
セコセコに塗れた心が、
礼拝堂に響き渡るパイプオルガンの和音に、
ほんの少しだけ洗われたような。
・・・いやいや、ほんの数分で、
長年蓄積した「煤」が簡単にとれるわけもなく・・・。


posted by visual-mare at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年03月17日

灯台も特出し。

  先週末は伊勢に。
  今秋・来春の伊勢和紙ギャラリーでの出品が決まり、
  別件のイベント(今春予定?)も、と、
  昨年に続きあわただしくなりそうな雲行き。

ミニ行灯.jpg
  3月初旬の『渡辺えり 朗読会』のイベント出品した、
  和紙を重ねるなどして作ったミニ行灯。
  今春・今秋のイベントでは、
  「灯」をテーマにしようか、と・・。

  カッティングなどの加工に加え、漉き和紙の組み合わせなど、
  新しいデザインも考えてみたいと思います。


posted by visual-mare at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年03月10日

お蔭参りで福もろて。

最近、ようやく暖かくなってきた、と思ったら、
急に冷え込んだ週末の関西。
明日は大会前の、最後の練習試合なのに・・・。
寒いのはいややー。


..........................................................................................................................
昨年の「ひかりと影のtonality(調性)」展以来、
約5ヶ月ぶりのお伊勢さんに、
kon-garaメンバー3人でうかがいました。

伊勢和紙・大豊和紙のオーナーと打ち合わせ、
今年のイベント内容を大まかながら設定。
今回の伊勢ギャラリーでのkon-garaは「灯」をテーマに、
それとは別の企画で、
kon-garaメンバーの中野氏のイラストをメインとした、
あらたな作品を、ということに。
詳細は後日。


赤福.jpg
伊勢和紙オーナーに和食会席をごちそうになり、
すっかり身も心も満たされたあと、外宮・内宮にお参り。
作品を販売すべく、おかげ横町にてお土産店を下見すること数軒。
肌寒い終末のおかげ横町は、
あいも変わらずたくさんの観光客で賑わっていました。

本店で食べる、出来立ての赤福、
めっちゃ美味っ!




posted by visual-mare at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年03月03日

花伝サロン・渡辺えり特別講演会

先月からの連戦、練習試合ながら3試合連続完封。
ようやく本調子に、と思った矢先の先週の試合は、
2戦連続3失点・・・。 大会も近いというのに。
・・・山籠りでもしますか。
..........................................................................................................................


大阪天満宮表門前 相生楼において、
女優の渡辺えりさんの特別講演会「伊豆の踊子と私」が開催されます。
その会場などに坤柄紙を展示させていただくことになりました。

花伝サロン.jpg
この講演会、
過去には宮本亜門さんや加藤剛さん、岸惠子さん、
昨年は若尾文子さんが講演を務められたのだとか。
ここ、相生楼(敷地・南側)は、文豪・川端康成氏のご生家の地。
明治末期、180年創業という老舗の料亭は、
戦火のため再建し、今の地に移転されたんだそうです。
60余年の時を過ごした建物内外は、
趣のある調度品や重厚な緋毛氈など、格調の高さが存分に。

可動式の舞台がある大広間に、
坤柄紙や大小行灯を展示します。
渡辺えりさんの優しい朗読に、
和紙のやわらかな明かりを灯したいと思います。


posted by visual-mare at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年02月18日

地歌と舞の会 大々団円

先週末のダブルヘッダーはともに完封(喜
3月の大会に向けて、少し期待の持てる内容に。
..........................................................................................................................



先述の「地歌と舞の会 ワークショップと鑑賞会」は、
たくさんのご来場者の中、とても素敵なイベントとなりました。
jiuta.jpg
早朝から始めた設営は無事、想定時間内に完了、
会場近くの洋食店「game」で腹ごしらえ(ハンバーグが超美味!)。
会場の14時には、早々にたくさんの来場者数。
その中に、たまたまお知り合いの方を見つけて驚き、
おいそがしい時間を縫ってお越しくださったクライアントにも感謝。

私自身も、
「地歌」を拝見したのは初めてなんですが、
舞が素敵だったからか、進行がよかったのか、
途中、ワークショップとして舞の楽しみ方も教えていただき、
敷居の高さを意識することなく楽しめました。
また、
会場内に設営した坤柄紙とは別に、
懐紙や和紙ハンカチ、カードなどもご用意しましたが、
こちらの方も好評で、たくさんご購入いただきました。
(今後、ネット等でも販売予定)

「粋の会」の方が、
ご自身のBlogの方でkon-garaをご紹介くださっています。
あらためて、感謝!
http://blogs.yahoo.co.jp/kikuyoshizi/54545419.html



posted by visual-mare at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年02月11日

地歌と舞の会 ワークショップと鑑賞会

先週末の試合(ソフトボール)は悲惨でした・・・。
身も心もボロボロです。
3月の大会までにはなんとかしないと。


地歌と舞の会 ワークショップと鑑賞会

jiuta-omote.jpg

jiuta-ura.jpg
粋の会(http://sui-no-kai.jp/)からお誘いいただき、
kon-garaとのコラボレーション企画となりました。


●出 演 山村若光子(立方) 三川美恵子(地方)
●日 時 2.18(土) 14時開場 14時30分開演
●会 場 玉水記念館 中ホール
     大阪市西区江戸堀1丁目10.31
     (地下鉄肥後橋駅すぐ)
●料 金 前売2,500円(当日3,000円)




地歌とは?
(上記フライヤーの文言をお借りすると)
その土地ごとに歌われた当時の流行歌、
その歌に振りをつけたものを言うんだそうです。

今回、
初めて鑑賞される方にもわかりやすく、
楽しんでいただこう、ということで
ワークショップと鑑賞会を開催されます。

私たちkon-garaも、
会場内にいろいろな坤柄紙をセッティングして、
地歌と舞の会を盛り上げたいと思います。
また、今回は
会場入口近くで、和紙を使ったすてきなグッズも多数ご用意。
こちらの方もお楽しみください。

お席数はあとわずか、とのこと。
お申し込みはお早めにお願いします。

posted by visual-mare at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年01月28日

「高橋善丸のブックデザイン展」


このBlogでも何回かご紹介している、
著名なグラフィックデザイナーの高橋善丸さん。
このたび出された、
「くすりとほほえむ元気の素」の出版記念として、
メビック扇町にて、イベントを開催されています。
これまで手がけられた、200冊以上のブックデザインが展示されていて、
それらの美しくも力強いデザインには圧倒されます。

2011kusuri.jpg

今日は、
イベントトーク「ブックデザインとその行方」が開催されました。
ご自身が制作された、多数のブックデザイン、
それらの美しいタイポグラフィやヴィジュアルがスクリーンに。
興味の尽きないトークにぐいぐいと引きつけられ、
気がつけば、あっという間の1時間。

そのあとのレセプションでも、
直接、制作の裏話など興味深いお話を伺え、
とっても素敵な時間をいただきました。
ブックデザイン展は31日まで開催中です。


日 時/2012年01月26日(木)〜31日(火)10:00〜21:30
    ※28日(土)は20:00まで、29日(日)は休館
参加費/無料
会 場/メビック扇町


posted by visual-mare at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年01月21日

閃入! リアルスコープ  

先日、
「課外授業」として教え子を連れて、
活版印刷の工場見学に。


場所は大阪市福島区。
高層ビルと昔ながらの建物が混在する中に、
今回お邪魔した明晃印刷さんの工場があります。
http://www.meiko-print.co.jp/

担当してくださったのは、代表の高崎さん。
毎週のように、大学や専門学校(一度に40人以上も)、
プロのクリエイターなど、たくさんの方々が工場見学に訪れるそうです。


meikou.jpg

8万個以上の活字がぎっしり並ぶ棚を見て、
まずは「おお・・・」と控えめのリアクション。
そのあと、実際に何台もの機械を動かしていただき、名刺やカードが、
1枚ずつ機械に吸い込まれて印刷されていくのを目の当たりにし、
刷り上がった印刷物、進行中のお仕事を手にすると、
(緊張しているのか)無表情が多かった学生たちも、
デジカメをいそがしく動かしたり、高崎さんの説明に聞き入るなど、
目つきも表情もあきらかに変わってきて。


後半は、
高崎さんのこれまで進めてこられた事業のことや、
そのうち「武勇伝」にまで発展し、
最後まで楽しく充実したお時間をいただきました。
ホント、深イイお話。


posted by visual-mare at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年01月10日

寒漉きの和紙(kon-garaのblog更新)

「あんたんとこの年賀状、まだ来てないよ」って、
何人かのお知り合いから。
えーっと・・・?
・・・うちの年賀状、どこに寄り道してるんだろ。
一度、追跡カメラを付けて見てみたいもんです。
「うちもまだ」という方、ホントすみません。



kon-garaメンバー、
和紙問屋三代目・和紙演出士の河手さんが、
kon-gara blogを更新。
紙漉の現場に行かれたそうです。
http://blog.livedoor.jp/kongarakongara/archives/51968987.html#more

和紙漉き職人さんが登場されている、
UNIQLO、ヒートテックのCM
工場の外は雪が舞っていましたが、
河手さんの行かれたところと同じ産地なのかな?

この時期は、さらに良質の和紙のシーズンなんでしょうね。
寒漉きの和紙、か・・・。
ネーミングもすてきですね。



posted by visual-mare at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2012年01月01日

2012 新年のごあいさつ

あけまして おめでとうございます。

2012mare.jpg

昨年のお正月時は、
アクセス数が約10,000件。
今、あらためてカウントを見ると
約24,000ですから、昨年1年間で14,000。
この1年間、実にたくさんの方に来ていただけたことに、
あらためて、感謝。

つい、この間リニューアルしたばかり、
と思っていたこのサイトも、
早や、3年経ちました。
メンバーから「早くリニューアルを」と急かされながら、
手つかずのままになっていますが、
今年こそは・・・!

デザインも新たに、
今まで以上、内容の濃い、充実したサイトにして、
よりたくさんの方にご覧いただけるようなサイトにしていきたいと思っております。

今年もよろしく
お願いします。

※TOP頁の「辰」は、
 伊勢神宮の五十鈴(いすず)です。
 古来より災いを祓う具として、神事などに用いられたそうです。
 厄を断つ(辰)、飛躍・飛翔する一年にしましょう。
posted by visual-mare at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年12月26日

年末の難・・・。

facebookってすごいですねー。

たくさんの人に勧められ、
それなら、と始めたとたん、
あっという間に数人の方から「友達リクエスト」が。
・・・でも、使い方がぜんぜんわかんなくって、戸惑うばかりです。
うっかり、以前勤めてた会社名をさらしてしまったり。
恥ずかしい・・・。

まだまだ使いこなせそうにないですが、
過去のロゴマークや新作、思いついたままに筆を走らせたり、と、
文字に関したものを中心に更新していこうと思います。



それはそうと、
パソコンが立ち上がらない!!
明後日までにアップ予定の仕事があるのに・・・。

昔のTVやラジオでもあるまいし、
あわゆくば、のささやかな期待で
モニターや本体を軽くシバいてみたりしましたが、
「仮死状態」か、本当に天に召されてしまったのか、ウンともスンとも。
・・・と、
あーだこーだ、P-RAMだ、をかけたら奇跡的にお目覚め。
またいつぶっ倒れるやら、
と、気が気ではない年末となりました。





posted by visual-mare at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年12月17日

サクラ、咲ク。

今年も、残すところあと約2週間。
毎年感じる、慌ただしい年末です。


さくら.jpg
仕事の合間に作っていた事務所の年賀状が、
ようやく完成しました。
今年も、例年通りのコテコテ仕様です。
あるクライアントから
「なに?あの年賀状。・・・宗教でも始めたんか?」
といじられたことがありましたが、
「はい、牧野教です。入信されます?」と。
・・・まだまだ修行が足りず、開祖となるには尚早ですが。

そのコテコテ賀状に、サクラの花びらを取り入れています。
世間の風は冷たくとも、
『サクラ、咲ク』の気持ちを込めて、
春が、少しでも早く届きますように。



posted by visual-mare at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年12月12日

イヌ派? ネコ派?

ここ数日、連日連夜の忘年会。
もちろん一次会で終わるわけもなく、
ますます、ぶくぶくと太ってきました・・・。


イヌ.jpg
とあるクライアントさんのHPを制作中です。

ここのオーナーは、
関西では(全国でも!)超有名な
演劇関係の(詳細はNG・・・。)お仕事をされていた方で、
現在、ファブリック系のオリジナル商品を制作・販売されています。


今回、
このHPのTOP頁にイヌの画像を掲載する、ということで、
オーナーが飼っておられるダックスを採用することに。
僕はイヌの知識は皆無で、種類などほとんど知らないんですが、
うちのスタッフの紅一点は、
小さい時から飼っていたということもあってか、
めちゃくちゃイヌ派。
数多くのダックスの画像をしげしげと見入っていました。

そういや、イヌ好き、ネコ好きの人って、
それぞれなんとなく共通点がありません?
たとえばネコ好きな人は気まぐれ(?)な人が多く、
イヌ好きはアウトドア派が多い、とか・・・。

こんなサイトがありました。
んー、あたってるかな・・・?
posted by visual-mare at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年12月03日

oh,Yoshihiko!

もう12月ですね。
先日からすでに忘年会続きで、
まー、アホほど暴飲暴食。
・・・なかなか目標体重に近づけません。



「勇者ヨシヒコと魔王の城」というドラマをご存知でしょうか。

純粋でお人好しな青年・ヨシヒコが、
不思議に出会った3人の仲間とともに、魔王を倒す旅に、という
RPGドラクエを彷彿させるコミカルなドラマ。
ふだん、
ドラマなんてまったく観ないんですけどねー。
たまたまケーブルで見つけてぼーっと観てるうち、
随所に出てくるドラクエのパロディや
ベタベタのギャグにハマってしまいました。

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイルという
コメディ映画がベースらしいんですが、
「予算の少ない冒険活劇」というショルダーながら、
週代わりで登場する大物俳優や人気漫才師が、
これまたケッサクな役柄。

教え子に「知ってる?」って聞いたら、
「先生、それは再放送ですよ」ですって・・・。
「あのターバンはVですねー」
・・・あ、そうやったんや。

ちなみに、
その再放送も9週目(全12話)で、
いよいよ佳境に入ってきました。



スライムマン.jpg
六本木でドラゴンクエスト展が開催されていたり(〜12/4)、
http://www.dq25ten.jp/
コンビニではスライム肉まんが販売されていたり、で
まだまだドラクエ絡みで楽しませてもらえそうです。
ひさびさにゲームやってみようかな。
・・・いや、そんな時間ない。


posted by visual-mare at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年11月26日

中之島倶楽部のオムライス

大阪市中央公会堂
施設内のレストラン・中之島倶楽部のオムライスって、
TVや雑誌などでもよく取り上げられてますよね。


先日、
公会堂近くでの打ち合わせが思ったより早く終わったこともあって、
お昼にはちょっと早いかな、と思いつつ・・・。

オムライス.jpg
11時ちょっと過ぎたくらいだったのに、店内はほとんど埋まっていて、
たまたまだったのか、ほとんどは女性のお客さん。
そして、それぞれのテーブルにはオムライスがででーん、と。
やっぱり一番人気なんですね。
お味は? そりゃ、もちろん(笑

posted by visual-mare at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年11月21日

以酒為池、懸肉為林

神戸市灘の酒「福寿」
創業260年の企画展、「贈るカタチ」展の打ち上げが先週末。

神戸市灘区 「さかばやし」という料亭で、
福寿さんのお酒を堪能してきました。
会の最初から最後まで、
新酒やにごり酒など、日本酒づくしというのは初めて。
でも、ごちそうになった料理もとても美味で、
それでなくても、最近太り気味だったのに・・・。

この日はお目にかかれませんでしたが、
蕎麦も相当美味しいんだそうです。
日本酒と蕎麦って、相性良いですよね。


「蔵開き」は先週末で終了ですが、
新酒や樽酒など、お好みの日本酒を
会席料理などと一緒にいただけるそうです。
よければ蕎麦もいかがでしょ・・・。
1119.jpg
posted by visual-mare at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年11月05日

精武風雲

ペーパーボイス、万葉文化館、ブリーゼブリーゼ等々、
今春からほぼ毎月続いたイベントも、
展示期間1ヶ月間という伊勢和紙ギャラリーでの
「ひかりと影のtonality(調性)」展が先日終了し、
ようやく一段落の呈。

ギャラリー開催期間中は、
kon-garaメンバーの一人・河手氏が、毎週末ギャラリーに「出張」。
お越しくださったたくさんのギャラリーと交流が持てた、と。
関東方面からのお客さんもけっこう多かったそうです。
和紙関係の方や、地元のケーブルTVからも取材を受けた、とも。
WSも含めて、たくさんの方々にkon-gara紙を観ていただけたようで、
伊勢での展示も、とても充実した1ヶ月となりました。

10月15日に開催したWSのときには、
和紙ギャラリーの社長にいっぱいごちそうになっちゃって。
そういや、毎週末現地に行った河手氏は、
○○をごちそうになった、とか○○○がめっちゃおいしかった、とか、
帰阪後には、垂涎ネタをずいぶん聞かされたものです・・・。

来週月曜、作品撤収のためメンバーたちとギャラリーに。
・・・また美味しいものに会えるかも。


11月10日(木)、とある社団法人協会主催のイベントが
ホテルグランヴィア京都で行なわれ、
ホテル会場内にkon-gara紙を展示していただくことになりました。
基調講演では田原総一朗氏が。
呈茶会や琴演奏、芸舞、JAZZ liveなどもあり、
濃い一日になりそうです、はは。

また、近々のArt Fairにもkon-gara紙を出品することになり、
それなら新作を、と、納期がほとんどないにも関わらず、
急きょ奮闘することになりました。
メンバーのみなさん、
おいそがしい中、たいへん申し訳・・・。
ま、がんばりましょー。



posted by visual-mare at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年10月29日

戒煙不戒酒

神戸市灘の酒「福寿」。
創業260年の企画展として、
「贈るカタチ」展を開催しております。

furoshiki1800.jpg
●10月26日〜11月1日
(10:00〜17:00)
●株式会社 神戸酒心館
 神戸市東灘区御影塚町1-8-17
http://blog.shushinkan.co.jp/2011/10/260_1.html

「包む」「結ぶ」「掛ける」。
日本には古来より
『贈る』という美しい風習がさまざまなカタチで受け継がれ、
日本酒も大切な方への「贈り物」として親しまれてきました。
それも見た目にも美しい姿に整えられて。
創業260周年を迎え、私たちは日本酒の原点に振り返り、
「日本酒と贈答の文化」について広く知っていただける機会をと思い、
今回の企画展を開催することとなりました。
「日本酒」とおめでたい「福寿」をテーマに
さまざまな贈るカタチをご覧ください。
(酒心館HPより)

お知り合いのデザイナーとともに私も出品しています。
よろしかったら、ご高覧ください。


posted by visual-mare at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年10月15日

京都豐盛


今日は、伊勢ギャラリーで、
大豊和紙社長とkon-garaメンバーのトークショーと、
デザイン書道のWSを開催、ということで、
メンバーとともに、早朝の伊勢を目指して近鉄特急に。

10/15.16日は『伊勢祭り』。
この日、あいにくの大雨にもかかわらず、
初穂奉納神輿やねぶた神輿、太鼓のパレード、
ほかにも踊りだ吹奏楽隊だ、で、
駅前メインストリートは、ねり歩く出し物と傘持ちの見物客で飽和状態。

この祭りの影響か大雨のせいか、
午前のギャラリーに来られたお客さまはパラパラ、と。
でも、2時間近くも車を飛ばしてお越しいただいたという方や、
お祭りの喧噪をかいくぐり、大雨で服や靴を濡らしながら
お見えになった方もいらっしゃって、ホントに感謝、です。

お昼からは、
大豊和紙社長とメンバーとのトークショー、
その後にはデザイン書WS。
社長には鰻丼(めちゃ美味!)をご馳走になっちゃって。
いやー、ホント充実した1日(笑)でした。

kon-garaのギャラリーは30日まで。
たくさんのお越しを、よろしくお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今春より進めてきた、
kon-garaの案件が、先日、無事に納品完了しました。

クライアントは、
京都で懐紙を製造・販売している
大正より創業の老舗の会社です。

和柄、洋風、透かし入りなど、
扱っておられる懐紙の種類は実に多種多彩。
今夏より、
昭和の雰囲気が漂うレトロモダンな社屋に、
販売スペースを設け、その中にkon-gara紙を設置したい、と。

デザインは、
和紙の原料の三椏・雁皮の花をモチーフとし、シンボライズ化しました。

tsujitoku.jpg
壁際の3枚は、同じ和紙で薄手のものを2重にし、
カットした部分が影になり、薄手の和紙に映り込むようにしました。
2重の和紙をドレープ状にして設営したのは初めての試み。
微調整がなかなか難しく、思ったより時間を要しましたが、
「これ(kon-gara紙)にしてよかった」と言っていただいた時は、
密かに、メンバーとガッツポーズを決めたものでした、へへへ。


posted by visual-mare at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年10月08日

クリエイティブエキスポ 2011 autumn

・・・またデジカメをなくしてしまいました。
先週の、奈良・万葉文化館の帰りかな。
撤収後、メンバーと一緒にニンニクラーメンで打ち上げをやって。
その時まではあったように思うんですが・・・。 
あーあ、困ったな・・・。





10月9日より、
このブログではおなじみ、西梅田のブリーゼブリーゼにて、
「クリエイティブエキスポ」が開催されます。
http://www.mebic.com/creative-expo/

■会期 2011年10月9日(日)〜10月31日(月)
■会場 ブリーゼブリーゼ(大阪市北区梅田2-4-9)
■展示 1〜4F 11:00〜21:00
     5〜6F 11:00〜23:00

kon-garaもこの企画展に参加しています。
会場は5階。
展示作品は、「クローバー」「星屑」シリーズの第三弾、「森」。
600以上ある木のシルエットの中、
ちょっとフォルムの違う木が7枚。
よろしければ、お近くで探してみてください。


3階、「本」一文字タイポグラフィ展という展示場にも出品しています。
これは、「本」という文字を自身の感性でタイポグラフィ化したもの。

昔、ちょっとしたきっかけで読むことになった、
五帝の一人、「舜」のお話。
貧しい農村で生まれ育った舜は、
実の父に何度も命を奪われそうになりながらも
「孝」を忘れることなく清貧として生き抜きます。
この生き方に感銘を受けた人々が舜を慕い集まり、
村から街、市、やがて大都市に。

苦しくとも明るく前を見て突き進む舜の生き方に、
「滴水穿石」 雨垂れ石を穿つ  (あまだれいしをうがつ)
という熟語を当てはめてみました。

本・ポスター.jpg
たくさんのクリエイターも参加されています。
各フロアでも、楽しい展示作品がいっぱい。
ゆっくり、
お時間をかけてみていただけるとうれしいです。



posted by visual-mare at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年10月01日

寧楽の京師は咲く花の薫ふがごとく

奈良・万葉文化館 「光の回廊」展が終わり、
閉場(21時)後、大急ぎで撤収・・・。

慌ただしい2日間でしたが、先月の「七夕祭り」に続き、
今回もたくさんのお客さまにご高覧いただきました。
みなさんのうれしい貴重なご意見・ご感想は、
メンバーにとっても励みになりました、ありがとうございます。
nara.jpg
8月6日の「七夕祭り」に始まった、
約2ヶ月間の万葉文化館でのkon-gara出品。
今までのkon-garaを出品するイベントとしては最長でした。

期間中、
進行や運営等で多分にお世話になった、
万葉文化館の鉄村さんや裏南さん、スタッフのみなさま、
奈良TVの方々、中野プロデューサーさま。
本当にお世話になりました、ありがとうございます。






29日、早朝。
kon-garaメンバーとともに、
10月1日から始まる伊勢和紙ギャラリー展示の搬入に。

「伊勢和紙ギャラリー」http://isewashi.co.jp/
創立1899年。一世紀以上の伝統を持つ、
手漉き・機械漉き和紙メーカー、大豐和紙工業株式会社。
お札やお守りなど、伊勢神宮に奉製してる、
由緒ある和紙メーカーさんです。

広い敷地内、手漉き・機械漉き工場や展示・販売等の建物等と併設する
明治時代のテイストが美しい、木造の建物があります。
やさしくも凛としたこの建物は、和紙ギャラリーとして
毎月、伊勢和紙をモチーフとした作品展を開催しています。

今回、こちらのギャラリーに、
10月1日から30日までの約1ヶ月間、
伊勢和紙を使ったkon-gara紙を展示することになりました。
タイトルは「ひかりと影のtonality(調性)」。
風合いのよい美しくて強靭な伊勢和紙に、
「和」「洋」「星座」など、さまざまなテーマを吹き込みました。
15日には、大豊和紙社長とメンバーとのトークショーや
伊勢和紙を使っての「デザイン書」WSも。

たくさんの方とお会いできるとうれしいですね。
ご来場、お待ちしています。




posted by visual-mare at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年09月17日

「ひかりと影のtonality(調性)」展

奈良・万葉文化館でのイベント、
「光の回廊」展が間近(9/23.24)に迫り、
展示するkon-garaの仕上げだ、組み立てだ、買い出しだー、と、
メンバーも右往左往の大わらわ。
ただ今、突ついた蜂の巣を思いっきり蹴り上げました状態・・・。
19日の搬入に向けて、
メンバーのみなさん、もうひと踏ん張りよろしくー。

展示期間中、
たくさんの方にお会い出来ることを楽しみにしています。

dm.jpg
それはそうと、
三重県伊勢市・伊勢和紙ギャラリーで行なう、
「ひかりと影のtonality(調性)」展(10/1〜30)のDMが届きました。
印刷はギャラリーオーナーでもある大豊和紙工業さんに。
kon-gara紙と同じ和紙を使用しています。
細かい文字を抜くのに、ずいぶんご苦労いただいたようです。
手ざわりがとても心地良い、
素敵な風合いに仕上がっていると思います。
中北社長、ありがとうございます。

期間中、WSも開催します。
こちらでも、
たくさんの方とお会いできますように。



posted by visual-mare at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年09月13日

「筆走刀舞-2」

先週末行なった、
篆刻の師・宮後先生とのダブルWS、
「筆走刀舞-2」。

第2弾の今回、デザイン書の方では、
味覚・嗅覚・触覚・聴覚、と、
視覚を含めた五感を澄ませて筆を走らせることに。

まずは、

いろいろな半紙に書き換えたり、筆の持ち方、書き順を変えるなどして
「書」に対する意識が少し変わってきたかな、というところで、
味覚・嗅覚・触覚・聴覚を刺激するアイテム登場。
味わったり嗅いだり触ったり、と
五感で確かめたあとの一筆。
みなさん、とても素敵な文字を書かれていました。

最後にお気に入りの一文字を完成させていただいたあとは、
いよいよ宮後先生の篆刻WS。
さらに集中してオリジナル篆刻を仕上げると、
画竜点睛のごとく、
仕上げた筆文字に捺判して完成。

受講されたみなさん、
長時間、お疲れさまでした。



fude-2.jpg

次回、
時期は未定ながら、トリプルWSを画策中です。
お楽しみに。

posted by visual-mare at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年09月03日

コプト風ノート

イベント活動など、いつも世話になっている
「扇町マテリアル会議( http://www.ogimachi-material.net/)」
のみなさんと、久々のWS。

今回のWSの講師は、
「紙もの文具と本 かもめや」の渡邉 ことさん。
柿渋を使って、手帳やノート、レターセットなどの
ステーショナリーグッズを制作・販売しておられる方です。
http://kamomeyanews.blog2.fc2.com/

kamome.jpg
「コプト風ノート」
もしかして「地中海かイタリア料理?」と勘違いしそうな、
かわいいネーミングの製本法。
  コプティック製本とは…
  ざっくり言うと、二枚の板で、半分に折った紙の束をはさんで
  糸でかがる製本方法なんですが西洋の製本史において、
  それまで「巻物」のかたちをとっていた書物が
  初めて「冊子」のかたちになったのが、
  このコプティック製本だと言われています。
  プリミティブでおおらかな雰囲気の製本方法です。
  (かもめやさんのHPより抜粋させていただきました)

実際に、
渡邉さんのレクチャーの後を必至に追いかけるも、
縢る順番のややこしいこと・・・。ようやく完成するも、
縢りのできが情けないほど不細工になってしまい、
この製本の難しさをあらためて実感しました。
それだけに、少々不細工な出来ながら、
なんとも愛おしい。
さーて、何に使おうかなー。

posted by visual-mare at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年08月27日

忘人と海

前回、
デジカメを紛失したことについて触れましたが、
先日、何ごともなかったかのように、無事に手元に戻りました。
うっかり新しいの買わなくてよかった・・・。

よくよく思い返してみたら、
お盆休みに弟と日本海に釣りに行き、
その雄姿を撮ろうとデジカメを持っていったんですが、
撮影後、釣り道具箱に放り込んだのを忘れてました、へへ・・・。

その中に収まっていた、会心の一枚。(笑
いつもは兄を入れて3人で行くのが、毎年の恒例なんですが、
この日は仕事のため、兄は欠席。
その、お盆休みに仕事に勤しむあわれな兄に、
心和ます、清涼飲料水的ワンシーンをメールすべく、
快釣後に弟に撮らせたカットなのです、うひひ。

グレ.jpg
あまりに笑顔がアホ面だったため、
それなりの画像調整を要しました・・・。
ちなみに、
魚をちょっとでも大きく見せようと、
体からできるだけ放して撮ったんですが、兄にはバレバレでした。
彼もよく使う手のようで・・・。


posted by visual-mare at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年08月23日

デザイン書と篆刻のWS vol.2

愛用のデジカメがどこかに行っちゃいました・・・。
扱い雑やったしなー。
マジで困りました。けっこう大事な画像も入っていたし。
今となっては、バックアップしておかなかったことを
ひたすら後悔する今日この頃・・・。




それはそうと、
デザイン書(牧野)と篆刻(宮後先生)との、
Wワークショップを開催します。
今回は第2弾。
デザイン書の方では、味覚・嗅覚・触覚など、
視覚を含めた五感を筆に伝えるべく、いろいろ策を練っております。

筆vs刻WS.blog用.jpg


「筆走刀舞」ダブルワークショップ
●2011.9.10(土)13:30〜
●大阪市中央区南船場1-5-11 コラムビル1F
●参加費(おひとりさま)3,000円(各材料費・税込)
●定員15名(先着順)

13:00/開 場
13:30〜15:30/「デザイン書」ワークショップ
15:30〜16:00/休 憩
16:00〜18:00/「篆刻」ワークショップ

●お問い合わせ・お申し込み
 大阪市北区本庄東2-2-8エンブレムコート1F  
 w's works.ヴェーズワークス(ダブルワークショップ係) 
  tel:06-6375-8722 fax:06-6359-6051
 mail: watabo@k4.dion.ne.jp
応募方法 
 お名前、ご連絡先、お名前の中から
 篆刻にしたいひと文字(あらかじめ石に書き込むため)を明記の上、
 e-mailにてお申し込みください。

たくさんのご参加をお待ちしています。



posted by visual-mare at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年08月13日

アツいぞ、Tシャツたち。

アンクリTシャツ展  vol.3。

vol.1は一昨年。大阪府内の大学生・専門学生計65名、学生のみの出品。
昨年のvol.2は、場所を通天閣に移しての、プロと学生のコラボ展。

そして、vol.3。
今年の舞台は梅田のブリーゼブリーゼ(2F)。
グラフィック・ファッション・テキスタイル
パッケージ・インテリア・建築等々の各デザイナーや、
イラストレーター・タイポグラファー・カメラマン
漫画家・書家など、多士済々。

なんと、今回は全作品が「販売用」なのです。
ほとんどの作品が限定2枚。
この世でたった2枚しかないTシャツ、てことですね。


Tシャツ展ポスター.jpg

とか言いながら、実は明日が最終日。
中にはすでに売り切れちゃったものも。

みなさーん、
個性がいっぱい詰まったTシャツに会いに来てください。
できれば、買っていただけるとなおうれしい・・・。


posted by visual-mare at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年08月11日

晴レ 時々雨、後ニ快星。

早朝、大阪を出たときはスカッと晴れていたのに、
明日香村・万葉文化館に到着し、搬入の準備を始める頃には、
なにやら低い山の向こうから怪しい雲が・・・。

ブリーゼで搬入するときも雨になる確立が非常に高く、
「やっぱり、メンバー内に雨男がいる」という疑念は確信に。
・・・もしかして自分が? い、いや、そんなはずは・・・。



万葉文化館内には、
高さ6m越え×10枚の窓ガラス越しに、大和三山の耳成山や香具山など、
のどかな眺望を楽しめる「展望ロビー」があり、
ここにkon-garaのタペストリーを、
「七夕祭り」ということで、星座シリーズなど、
星にちなんだ作品を展示させていただきました。

tanabata.jpg
午前中はまばらだったギャラリーも、
館内外の各イベントが始まると次第に賑やかになり、
日が傾く頃には、館内はたくさんのギャラリーであふれるほど。

すっかり日も落ちて、
木村弓さんの野外コンサートが始まる頃には、
しとしと降りだった雨が本格的に降り出し、
傘を持たないメンバーはずぶ濡れのネズミ男状態・・・。
それでも、
小さなお子さんや年配の方など、野外会場は超満員。
木村弓さん人気は絶大のようでー。

コンサートも中盤にさしかかり、数曲歌い終わった頃には、
重く敷き詰められてた雨雲がいつの間にやら退散していて、
「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」が流れ始めると、
数々の星が見えるほどの「快星」に。 ・・・木村弓さんは晴れ女?
高音の透明な歌声とライアーが耳に心地良い、
すてきなコンサートでした。

野外コンサート終了後、
展望ロビーに戻ると、驚くほどたくさんのギャラリーが。
kon-garaのコンセプトや加工方法についてのご質問など・・・。
たくさんの人に関心を持っていただけたようで、うれしいかぎりです。

9/23.24の「光の回廊」展でもkon-garaの出品が決まっており、
「光」にちなんだデザインを準備中です。
お楽しみに。

また、
館内の販売コーナーでは、懐紙やモビールなどを、
9/24までの約1ヶ月間、展示・販売しています。
こちらの方もよろしくお願いします。


posted by visual-mare at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年07月23日

「七夕会議」

奈良県 明日香村に「万葉文化館」という、
万葉集を中心とした古代文化に関する総合文化館があります。

この施設は平成13年9月に開館しており、
今年は創立10周年目にあたります。
その、10周年記念行事のいくつかあるイベントの中で
(前述していますが)kon-garaのタペストリーを
ご採用いただけることになり、メンバーは右矢印2右矢印2大急ぎで準備中です。

そして、タペストリーの展示期間中、
オリジナルグッズを販売させていただける、ということになり、
オリジナル手漉き和紙や種入り和紙など、
和紙を使っての印刷業務に特化しておられる、
泉広印刷の矢部さんに、無理言ってお手伝いいただくことに。
(矢部さん、おいそがしい中、ホントすみません)

さっそく、泉広印刷さんで、すでに開発・販売されているグッズや、
出来立てホヤホヤの秀逸なものなど、
たくさんのグッズを見せていただきました。
これらは、今回のグッズ制作用にご提供いただける、ということで、
作品の幅がめちゃくちゃ広がりますなー。
…プレッシャーも半端ないわ。

1.jpg
ちょっとわかりづらいですが、
今回の販売用に、と、
河手さんから「秘蔵っ子」の逸品をいただきました。
手触りのいい和紙。
きれいな波模様が、角度によっては紙一面に広がって、
カラフルにちりばめられたパターンともよく合う、とても素敵な風合い。
この紙の名は「七夕」というそうです。
・・・なんだか、
今回のイベントにぴったりの和紙ですね。


posted by visual-mare at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年07月16日

続・レコジャケ展

7月7日まで、
ペーパーボイスで開催されたレコジャケ展。
セカンドステージは、西梅田にある「ブリーゼブリーゼ」の1階。

IMGP0634001000.jpg


ブリーゼでの搬入は、
各テナントが閉店してから、ということで21時過ぎからのスタート。
設営中、思わぬアクシデントもあったりして
冷や汗ものの約2時間でしたが、
実行委員以外に、出品者の方がたくさん応援に来てくださり、
なんとか無事に設営を完了できました。 
(みなさん、ありがとうございましたー!)

場所が変われば、雰囲気も大きく変わりますね。
ブリーゼの1階、というポジションも絶好のロケーションで、
高い吹き抜けが気持ちいいです。
今回は、数十台のイーゼルを使ってのセッティング、というのも
ペーパーボイスとはまた違った雰囲気になっています。

新たに4作品が加わりました。
たくさんのお越しをお待ちしています。

●開催期間 7/16〜31日
●場  所 西梅田・ブリーゼブリーゼ1F


posted by visual-mare at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年07月02日

「和紙鯛」

ただいま開催中のレコジャケ展で出品している、
kon-garaメンバーのコラボ作品。

アタフタと締切時間ギリギリの中、
kon-garaメンバーと「エイヤッ」で作ったレコジャケ作品。
なかなか面白いデザインに仕上がったと思います。

12b02ea5.jpg

展示期間は7月7日まで。
ぜひ、「和紙鯛」に会いにきてください。




posted by visual-mare at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年06月25日

レコジャケ展、開幕。

6/24より、
ペーパーボイス(心斎橋)にて、レコジャケ展がスタートしました。


搬入日当日、
閑散としていた会場は、
お昼を過ぎたあたりから徐々に作品が集まりだし、
夕方ごろには一気に華やかに。
平面あり、立体あり、いろいろな素材や加工、ギミックあり、の、
参加人数47名、作品総数42点。
いろんなジャンルのクリエイターたちの、
とても楽しいレコードジャケットが集まりました。

作品のほとんどは、平和紙業さんの紙を作品の中で使用しており、
サンプル帖で紹介しています。


IMGP0534.jpg

6/28(火)18:30より、
出品者のみなさんが多数ご参加の、オープニングパーティを行ないます。
「このクリエイターに会いたい」という人は、ぜひ。


posted by visual-mare at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年06月18日

小野商店のazito

ただいま開催中の「ART & SOUL-2」は、22日が最終日。
で、撤収&搬入後、24日からは
大阪で活動するクリエイターの「レコジャケ展」がスタートします。

グラフィック、インテリア、建築、ファッション、
キャラクターデザイナー、写真家、イラストレーター、
フラワーコーディネーター、貼箱士、包装士、和紙演出士等々、
済々たるクリエイターたちの超個性的でわがまま(?)なレコジャケに
会いにきてください。

●タイトル/レコジャケ展
●日  時/2011.6.24f  →7.7t(土・日休)
       9:00-17:00(最終日 〜16:00)
       6.28(18:30〜20:00)オープニングパーティ(無料)
●場  所/ペーパーボイス大阪
       大阪市中央区南船場2-3-23(土・日休館)


えーと、
かなり「マエフリ」が長くなっちゃいました。

レコジャケ展の出品で、私とコラボでご参加いただける、
和紙演出士・河手さん(小野商店)に、
出品する作品の紙を分けていただこう、と、
キャラクターデザイナーの藤野くん(私の教え子です)と一緒に
河手さんの会社にお邪魔してきました。

『和紙商 小野商店』
http://www.onopapers.com/
越前和紙をはじめ、
何万種とある手漉き和紙、機械漉き和紙を取り扱う和紙問屋さんで、
河手さんは、この創業65年の三代目。
SETの活動ではOSAKA GIFT SHOWなどで。
一昨年前からは、kon-garaというユニットを結成し、
京都の南禅寺や大阪梅田・ブリーゼ等で、
最近ではJAZZをテーマとしたART & SOUL(-2は6/22まで開催中)や、
海外のギャラリーにも出品、と幅広く活動する中で、
和紙に関しての細やかで超レアな情報等をいただいています。

出品するレコジャケの作品イメージも固まり、
仕事の合間にネタ収拾しようと、
河手さんに「おもしろい紙ないっすか〜?」と、こっそり、
いや、どうどうとたかっちゃいました、ひひひ。

onoshouten.jpg
一番下の写真に、
この日、河手さんとお仕事をされていた貼箱士の村上さんが。
何やら神妙な感じですが、お仕事の話?
…以外と○○話だったりして(笑



posted by visual-mare at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年06月11日

8月の七夕-1。

奈良県・明日香地方にある施設の、
8月の「七夕祭」、9月のイベントの中で、
「坤柄紙」を使っていただけることになり、
あいにくの天候の中、ロケハンに。

万葉.jpg
大阪から車で約1時間。
明日香村といえば、大和三山をバックに、
石舞台古墳や高松塚古墳、キトラ古墳、飛鳥寺や岡寺など、
まさに超・有名な名所旧跡の宝庫。
歴史・考古学ファンにはたまらーん(!)ロケーションでしょうね。

施設の敷地内外は相当広く、
設営方法もあわせて、プランをしっかり練らないと。
開催日まで約1ヶ月半。
あまり時間はありませんが、
メンバーのみなさん、がんばっていきましょ。
よろしくー。


posted by visual-mare at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年06月04日

ART & SOUL-2

いよいよ来週から、
ART & SOUL-2が開幕します。

2011.6.6m  →6.22w
ペーパーボイス大阪
大阪市中央区南船場2-3-23(土・日休館)
9:00-17:00(初日 13:00〜 、最終日 〜16:00)

6.9t 18:30〜20:00
オープニングパーティ
会場:ペーパーボイス大阪内

ただいま、
最後の準備で、イベント前日恒例の「連徹」状態・・・。
・・・眠てーっ!

posted by visual-mare at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年05月21日

DM完成。

ART & SOUL-2、開幕まで3週間。
DMが上がってきて、
いよいよアセってきました、はは・・・。

DM.jpg

それはそうと、
かもめキッチン(大阪・梅田/ブリーゼブリーゼ6階)で展示中の
「星座フェア」は、明日から「ふたご座」がスタート、ということで、
明日夜遅くに搬入予定です。

「ふたご座」、かー。
3月のおうし座からスタートして、あっという間に第3弾目。
早いですねー・・・。
こちらの方もお楽しみに。




posted by visual-mare at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年05月07日

MIZUNO Pro model

mizuno.jpg





















所属している、
ソフトボールのクラブチームの人からいただいた
MIZUNOの「Pro model type」。
手ざわりが滑らかで気持ちいい。

明日から始まる大会。
昨年からずっと不調だったけど、
このグラブでちょっと気分も変わるかな。
あー、勝ちたい・・・!


posted by visual-mare at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino

2011年04月30日

ペリーとの対面。

ART & SOUL-2の準備を着々と。

先日、
ツールなどに使う画像を、ということで、
(JAZZの)ライブハウスで、
楽器を演奏しているメンバーを撮影してきました。
カメラマンは、昨年に続き村上さん(お疲れさまでした)。

みさなん、プロのプレイヤーみたいで、
めちゃカッコよかった。(・・・ほめ過ぎ?)
メンバーの熱演ぶりは、DMやいろいろなツールに登場の予定です。
お楽しみに。

trombone.jpg

































撮影用の楽器のひとつ、トロンボーンは
自宅の押し入れのいちばん奥に、ずーっと放り込んだままでした。
ガラクタやなんやらと一緒に引っ張り出し、
恐る恐るハードケースを開けて、
ようやくウン十年ぶりのご対面。・・・はは。

ずいぶん手入れも何もせず放ったらかしやったし、
もう、ボロボロなんちゃんかな? と思ったけど、
ああ良かった、とりあえず外見は無事だったし、
「生命線」のスライドは、錆びもなくスムーズに動きました。

学生時代から、この子(トロンボーン)のあだ名は「ペリー」。
(↑↑↑楽器に詳しい人は、このネーミングの意味をご存知ですよね)
何年もの「放置プレイ」状態に、
まずはしっかり謝ってから、早速スライドをしっかりお手入れ。
おおっ、めっちゃ滑らかにすべる! 
・・・また演奏したいなー。
どなたか、バンド組みません・・・?


posted by visual-mare at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | staff 日記 makino