2017年05月15日

「えい坊館」

福井県・永平寺町に、
「えい坊館」という文化施設がオープンすることになり、
その施設内に、kon-garaのタペストリーを
展示させていただくことになりました。


ピクチャ 8.png

IMG_9773.jpg

IMG_9768.jpg

施設内は、
teamLabのデジタルインスタレーション「黙座」や、
地元名産の展示、天皇家御用達の造り酒屋の銘酒など、
いろいろお楽しみいっぱいです。


posted by visual-mare at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2017年02月21日

WaIタペストリー、リニューアル。

先述の和食とイタリアンの創作料理店、
WaIの、新作タペストリーの搬入をすませてきました。




FullSizeRender-03.jpg
FullSizeRender-01.jpg


前回は、
いつもの伊勢和紙(カットする和紙)のまえに薄い和紙を1枚つけて、
後ろからのライトに切り込んだ部分が映り込むように仕上げました。
室内のちょっとした風に敏感に反応した薄手の和紙がゆれると、
灯りに照らされたカット面がボケて映ったりピントが合ったり、と、
なかなか情緒があって素敵な仕上がりだと自負していましたが、
お客さまが和紙を直接さわられたり、ワインをこぼしてしまうなど、
その薄手の和紙はなかなかな状態になっておりまして・・・。
オーナーからはその辺の考慮を、というリクエストをいただき、
今回はその薄手の和紙を取りやめて、
耐久性のよい和紙風の素材に変えてみました。

いざセットしてみると、
薄手の和紙でみれたゆらぎの魅力はなくなってしまいましたが、
ふんわりとしたやさしい感じが全体に行き届いていて、
これはこれでいい感じかな、と。
少々汚れてもささっと拭き取れますしね。

みなさんも、
よろしければぜひ一度、お立ち寄りください。
新鮮な野菜や魚たちがとても美味ですよ。


WaI(ワイ)
大阪府 大阪市福島区 福島 1-5-12
新福島駅より徒歩4分
福島駅より徒歩5分

050-5590-0922 (予約専用番号)
06-6454-1920 (お問い合わせ専用番号)



posted by visual-mare at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2017年01月24日

「焼肉・ホルモン 國本」

kunimoto.jpg



福井県・永平寺町で、創業半世紀を超える
老舗の焼肉・ホルモンのお店、國本さん。
このお店の2代目オーナーのご依頼で、
ロゴ・マークを制作させていただきました。

國本さんのホルモン焼きは、
どの部位も、
とにかく柔らかくてジューシー。
そのくせ、独特の深みというか、まろやかさ、というのか。
(表現が陳腐ですねー。グルメ記事にはむいてない?)
んんっ・・・。

と、とにかーく!
みくち目あたりで、ぴりりと効いた唐辛子が舌を席巻しますが、
この辛さのおかげで、冬でもビールがすすむすすむ!(笑
僕も、
大将自慢の「おすすめ」をごちそうになって以来、
このお店の熱狂的なファンになってしまいました。


そういえば、
食べ物関係では、お寿司屋さんとラーメン屋さんの
ロゴ・マークのご依頼が圧倒的に多かったんですが、
ここのところ、焼肉・ホルモン系のお店のお仕事が増えてきました。
(偶然かもしれませんが)

なにか、季節とか景気とかに関係あるんでしょうか。
あらたにお寿司店を、とご検討の方は、
ぜひ当社に
ロゴ・マークのご依頼をお願いします。
(へへへ・・・)




posted by visual-mare at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2016年12月27日

「WaI」

Wa Iロゴ.jpg
IMG_3635.JPG
IMG_4051.JPG
IMG_4055.JPG

大阪市福島区、
和・伊、創作料理のお店「WaI」。

オーナー、設計士さんからは、
「シンプルでオリジナリティ色の強いロゴを」
というリクエストをいただきました。
WとIは大文字(Wa=和、I=伊という意味なんだそうです)で、
アルファベット3文字の構成は、
バランスをとるのが少々むずかしかったかな。

ところでこのお店では、
店内にkon-garaのタペストリーの展示も
リクエストしていただきました。
時々Jazzの演奏もあるということで、
Jazzをテーマにした作品を5枚展示しています。

近々、とある雑誌の取材を受けるそうで、
それに合わせて、というわけでもありませんが、
新たな作品に差し替え、ということになりました。
今回もJazzをテーマにした作品5枚を、
クリスマスまでには納品せねば、と
ひたすらカッターナイフを走らせています。



IMG_0956.jpegIMG_4018.JPG
IMG_4021.JPG
IMG_4019.JPG
posted by visual-mare at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2016年10月05日

「筆走刀舞・vol.5」

「デザイン書道と篆刻」のWS
「筆走刀舞・vol.5」



筆vs刻WS vol.4〜.jpg

今回も、コラムデザインスクール学長の宮後先生に
篆刻のご指導をしていただきます。...
『文字を描く』、『文字を刻む』楽しさを満喫してください。

日時:10月15日(土)16:00〜19:30
会場:大阪市北区天神西町 4-15
天満教会 B会議室

お問い合わせ
お申し込み
mail: visual-mare@jeans.ocn.ne.jp

posted by visual-mare at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2016年09月06日

2016DOORS・デザイン書道WS

先日、DOORSの(昨年も行なわれた)イベント内で、
今年も「デザイン書道WS」を行ないました。


今回の参加者さんには小学生の子が何人かいらっしゃって、
ちょっと「お題目」の文字が少々難しかったかな?
と、お子さんたちを見ながら心配していました。
でも、みなさんけっこう楽しんでいただけたようで、
こちらもほっとひと安心。

IMG_4907.JPG
IMG_4817.JPG
IMG_4806.JPG
IMG_4813.JPG
IMG_4807.JPG
IMG_4797.jpg
IMG_4796.JPG

書のWSとしては、
今年、3月に開催した篆刻の宮後先生とのダブルWS以来、2回目。

次回は10月15日(土)に、
ふたたび宮後先生とのダブルWSを行ないます。
詳細は、このblogの中で近々お知らせします。
ぜひ、ご参加ください。

posted by visual-mare at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2016年03月16日

「筆走刀舞 vol.4」WSは、いよいよ今週末!

先日ご紹介した、
篆刻の宮後先生とのダブルWS、「筆走刀舞 vol.4」。
いよいよ開催日まで1週間を切りました、

お問い合わせの方から、
篆刻の宮後先生についてお問い合わせがあったので、
簡単にご紹介させていただきます。

インテリア業界ではとても有名な方で、
デザインセンター・スクール主宰、芸術博士、
日本パーステック協会理事長、叙勲受賞ほか受賞歴多数という、
華々しいプロフィールとは別に、
ベタベタの大阪弁で気さくにお話ししてくださる、
とってもおもろい「おっちゃん(失礼・・・)」です。
私も毎回、この篆刻のWSを楽しんで勉強させていただいています。
世界にひとつだけの篆刻を、
ぜひご自身の手で掘り上げてみてくださいね。




IMG_4156.JPG 

宮後 浩(雅号「随想」)
多摩美術大学デザイン科 立体デザイン専攻卒業
コラムデザインセンター主宰
コラムインテリアスクール代表
叙勲受賞ほか受賞歴多数
篆刻入賞歴
 1998年 日本書道学院展 秀作
 1999年 謙慎書道会展  秀逸
 2000年 日本書道学院展 秀作
 2001年 日本書道学院展 特選
 2002年 謙慎書道会展  秀逸
               日本書道学院展 特選
      読売書法展   特選
 2003年 日展      入選


IMG_4149.JPG

CIMG4409.JPG


posted by visual-mare at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2015年08月20日

デザイン書道WS

IMG_3281.jpg

前述の、デザイン書道WSの模様。

ご年配の方や最年少は7歳の男の子まで。
今回もたくさんの方にお集まりいただきました。
あらためて感謝。

5つの「お題目」にあわせて、
お団子や日本酒、わさびなどをご用意。
まずは目と鼻で「味わって」いただき、
五感や空想・妄想(!)をフルに発揮。

そのあとも、書道とは違った自由な発想で
字遊に筆を走らせていただきました。
開始当初はまったくといって私語のなかったみなさんも、
WS恒例(笑)のトイレットペーパー走り書きでは、
紙の端を持つ方と筆を走らせる方達で歓声や笑い声が。
WS後のアンケートを拝見していても、
「一般の書道とは違っていておもしろかった」など、
それぞれに楽しんでいただけたようです。

IMG_3271.jpg
IMG_3266.jpg
IMG_3269.jpg
IMG_3265.jpg
IMG_3263.jpg
IMG_3267.jpg


次回は、年内(詳細未定)
久々に篆刻の先生とのダブルWS開催予定です。
詳細は、
このblogでお知らせします。

posted by visual-mare at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2015年08月04日

デザイン書道WS

ひさびさに、
デザイン書道のWSを行なうことになりました。

学校の授業や少人数でのWSはちょこちょこやってましたが、
「DOORS」の企画では実に4年ぶり・・・。

書道のいろんなルールはひとまず置いといて、
五感をめいいっぱい働かせるなど、
小さい頃に習った書道とは違う「デザイン書道」を
字遊に楽しんでくださいー。
というWSです。

・日時 8月12日(水) 17:00〜18:30
・場所 メビック扇町2階

詳細、お申し込みフォームはこちら。
http://www.iwf.jp/9sche/item_1347.html



11760080_787074051410917_8402120403635588277_n.jpg

posted by visual-mare at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2013年08月01日

「月のおどり」店で鶏三昧。

 以前にロゴ制作をさせていただいたお店に、
 遠方より来阪した私の弟とその彼女、
 計3人でおじゃましてきました。

 西区の「月の華」店には何回かおじゃましたものの、
 道頓堀「月のおどり」店はこの日が初めて。
 次々と出された鶏づくしの逸品を片っ端から平らげ、
 はち切れそうな腹を抱えた3人は至福のひと時。ひひひ・・・。

tsukinoodori.jpg
 鶏料理大好きな方は、
 ぜひご予約してお越しくださいね。
 まー、何を食べても美味しいですから。
 http://www.hotpepper.jp/strJ001000158/

posted by visual-mare at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2013年07月09日

ホルモン屋「吉球」

 ホルモン専門店「吉球」の
 ロゴを造らせていただくことに。

 看板灯の制作も終わり、
 ただ今メニュー、オープンチラシ等を作成中。
 「ガツ刺し」「グレンス」など、
 聞いたこともない部位名に、
 うちのスタッフに「ガツ芯って何?」とか言いながら・・・。

yoshikyu.jpg
 お店の場所は東心斎橋。
 ホルモンにご興味のある方は、ぜひ。

posted by visual-mare at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2013年04月24日

hand made Jazz

以前、
大阪・新世界のジャズレーベル・アトリエ澤野工房さんの
「hand made Jazz」のロゴを制作させていただきました。


jazz.jpg
このロゴを入れた名刺が底をついたということもあり、
これを機に全体の色味を変えて印刷を、とのご希望。
前回の臙脂色ベースを白ベースに変え、
ご本人お好みの「ピース紺」をロゴや文字などに。
シンプルですっきりした仕上がりに、
澤野さんも「いい感じ」と。 

「そう簡単には渡さへんねん」と、
ちょっとイジワルそうに笑っておられましたが、
実は、印刷会社さんから仕上がりのサンプルを5枚ほど、
こっそりいただいちゃってるんですよね、へへへ。
posted by visual-mare at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2013年01月19日

デザイン書道WS

今年最初の、
デザイン書道WSです。

最近のWSでは、
視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚、
それぞれ五感にふれるものをご用意して、
(たとえば「味覚」ならお団子など)
それを感じながら文字を書いていただいています。
今回は、
うさぎの会(主催)・企画広報担当の方のご意向もあり、
「味覚」のみに絞ることにしました。
そして味覚の「元」は、
その担当者さん(女性)にご用意いただくことに。
担当者さん、「何にしようかな〜♪」って、
けっこう張り切ってたような。(笑
・・・どんなスイーツが出てくるんでしょうねー。

甘いもんとデザイン書にご興味のある方は、ぜひ。

usagi.jpg
場所  Carta Bianca 心斎橋ギャラリー
日時  2013年1月22日(火)19:00 〜 21:30

↓詳細はこちら
http://ssb.cartabianca1918.com/?p=1487
posted by visual-mare at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2011年07月30日

「筆文字・手書き文字 ロゴ大全集」

パイインターナショナより
『筆文字・手書き文字 ロゴ大全詩集』が発刊されています。

ここのところ、
イベントや撮影などが続いていて、
出版社から送っていただいた本書に目を通せてなかったんですが、
お知り合いのクリエイターさんもたくさん掲載されていますねー。
・・・だからというわけではありませんが
なかなか秀逸な(笑)ロゴ集だと思います。

作品総数900点以上。
食品・飲食店、書籍・イベントなど、各カテゴリーに分かれていて、
レイアウトもすっきりシンプルで、見やすいレイアウトになっています。

tegaki01.jpg
弊社で手がけたロゴも、5作品掲載していただきました。
よろしかったら、
お近くの書店でご覧になってください。
なんなら、そのままレジまでお持ちいただいて・・・。
えー、毎度ありがとうございます。  ・・・へへ。

posted by visual-mare at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2011年05月14日

d.o.n

d.o.nさん、というクリエイターさんの作品。



このうずうずは、
彼女の中にあるストレスや意思などを象徴的に表現したものだそうで、
そういえば? ・・・でも、そんなモヤモヤしたイメージより、
直に描かれたアナログ感がシンプルだし、手触りもなかなか。

うちの事務所に来られたお客さまが「これはかわいい!」と、
すでに2つ、ヨメにいっちゃいました。
また追加でもらってこなくちゃ。
石以外のモチーフや、いろんなグッズ展開もされています。

6月23日から(〜7/7)、ペーパーボイス大阪で開催する
「レコードジャケット」展に、d.o.nさんも出品されます。
この、悩ましい(笑)うずうずワールドを、ぜひ会場で。


don.jpg

うちでは(ま、僕だけですが)このうずうず小石を、
筆ロゴ制作時にペーパーウエイトとして使っています。
海藻小町.jpg
なかなか思ったように筆が走らない時でも、
このうずうずを見てると、
なんとなくほっこり。


posted by visual-mare at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2009年09月23日

「無情の雨が降る」

日本クラウン 真木ことみさんの
new single「無情の雨が降る』のタイトルを
制作させていただきました。

no-title


いつものごとく、
事務所の床が見えなくなるほど書いた後、
この2案に絞り、先方さまへ。
で、左の案が採用に。

CRCN1440.jpg

アルバムに配置されると、雰囲気変わりますね。
10月7日にリリースだそうです。
大ヒットしますように・・・。

agent : Art bank .Takahashi

posted by visual-mare at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | calligraphy

2009年09月14日

hand made Jazz

熱狂的ではないにしても、ジャズ好きな方にとって、
今さら澤野工房さんのことを詳しく紹介するなんてのは、
まさに「釈迦に説法」、野暮というものですよね。
http://www.jazz-sawano.com/


先日、
澤野工房さんがキャッチフレーズとされている
hand made Jazz」をロゴ化し、
名刺デザインもリニューアルさせていただきました。
hand made.jpg




イラストレーター・中野氏も大のジャズファン。
それなら、ってことで、彼の作品をバックに
「hand made Jazz」をあしらった超縦型ポスターを制作。
澤野工房さんのお店にも貼っていただきました。
no-title


話は変わりますが、
学生の頃、兄貴がトランペットで私はトロンボーンを奏っていました。
が、サックスはその頃から憬れていましたねー。
特にテナーは最高っ!
音色といい、フォルムといい、サックスってSexyですね。
まあ、その頃はSexy、という認識はなかったですけどね、はは。

posted by visual-mare at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | calligraphy

2009年06月15日

「飛び梅」


tobiume.pac.jpg

いつもお世話になっている
『飛び梅』のパッケージが上がったから、と
超ご多忙にもかかわらずご持参くださいました。

パッケージデザインは、
「あんどうくん」「うさパンダ」など、
このblogでもお馴染み、Setメンバーのかおるねーさん。
「飛び梅』の文字が箔押しになっていて、
高級な商品(沈香・白檀配合)らしい、綺麗なデザイン。




『飛』
この文字は難しいですねー。
おそらく、バランスをとるのが難しい漢字の
ベスト3に入るのでは、と思うんですが、いかがですか?

書道は、小学3年の頃に習い始めました。
その塾の師匠以外に、私にはもうひとり、書の師匠がいます。
私の父です。
幼い時から父の書く字が好きで、
指でなぞったり、やたら真似ていました。
その父が、「『飛』という字はバランスをとるのが難しいわ」と、
何かの時にぼそっと言っていたのを憶えています。

今春、
お知り合いの書家の方とお話しする機会があり、
その方に「バランスをとるのが難しいとか、苦手な文字ってあります?」
とぶしつけな質問をしたところ、
「『飛』という文字は」と、その方も・・・。

文字中央のタテ棒をセンターに納めると、
なんだか将棋の「飛車」みたいになってしまい、
かといって、ずらし過ぎてもアンバランスに。

昨年末に、この『飛び梅』ロゴを納品するお約束をしながら、
納得いくものができず、美香社長に泣きの納品延長をお願いし、
正月の間、まるで書き初めのようにひたすら書きまくり。
何か言いたげな師匠(父)のするどい眼に気づかないフリをしながら、
ようやく仕上げる事ができました。

tobiume.jpg


※美香社長って、ビジネスの引き出しがめっちゃ多く、
 お話を伺っていてとても楽しい、しかも超美人!
 でも、迂闊な事を言ったりすると、
 鼻に二本指を突っ込んで思いっきり投げ飛ばしかねない、
 これまためっちゃ『男前』な面も(ゴメンナサイ)
 まあ、M男君にはたまらんでしょうが、はは・・・。


posted by visual-mare at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | calligraphy

2009年01月01日

2009 新年のご挨拶


nengajo...jpg

あけましておめでとうございます

一昨年11月末にH.Pをリニューアルして、早や1年。
昨年は、ペーバーボイスや大阪ギフトショーなど、
数々の展示会に参加し、このblogでも
その詳細を紹介してきました。

今年も、
昨年に続き、3月のギフトショーに参加する予定で、
作品の詳細や進行状況、参加メンバー達の紹介など、
より充実した内容にしていきたいと思います。

作品の方も、数多くUPしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。
本年も、よろしくお願いします。

posted by visual-mare at 13:31| Comment(2) | TrackBack(0) | calligraphy

2008年11月27日

「四季彩々」

shikisaisai.jpg
先月に書きまくったカリグラフィたち。
ようやく、そのうちのひとつが決まって(割烹店)、
ツール、グッズ諸々、今月末オープンに間に合いました。
お店の場所は、大阪府高槻市。
お店に気づかれた方は、ぜひご来店いただきたいと思います。

posted by visual-mare at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2008年10月26日

カリグラフィ三昧。

先々週あたりから、
割烹料理店ロゴ、焼酎ロゴなど、
立て続けにカリグラフィのご依頼が。

よーし。
まずは身を清めるため、斎戒沐浴(ウソ)。
心を無にするため、一心不乱に座禅(これもウソ)。
・・・そんな悠長な時間もなく、
まずはサムネでイメージを固め、
そして、ひたすら書いて書いて、書きまくりました。

ひとつめは、机に向かってひたすら。
お土産の東京ばな奈に黒色(黒ベエ)があることにビックリしつつも
はぐはぐと頬張りながら、
丸2日間書きまくり、スキャンしまくり。
出力を終わらせ、そそくさとチャリで納品に。

ふたつめは、床に新聞を敷き、半紙を並べてこれまたひたすら。
途中、ずーっと正座していたため、両足がうっ血し仮死状態・・・。
足を伸ばしたり、時にラジオ体操など。
そのうち、書き終えた半紙が事務所床を占領しだし、
足の踏み場もない、「耳なし法一」状態に。
ぼちぼちスタッフからは、
歩けません歩けませんシュプレヒコール。
・・・はいはい。
そそくさと乾いた半紙を集め、スキャンを済ませデータ化。

moji-2.jpg

moji-1jpg

みっつめ。
・・・これは苦しみました。
イメージ通りに仕上がらず、休日をはさみ三日三晩。
ようやく完成し、メールでデータを送信すると、
気が抜けたわけでもないんでしょうが、
いつの間にか、MACの前で
上半身がしびれるまで気を失っていました、はは・・・。


ひとつ(割烹料理店ロゴ)は即決。
看板用データやメニューなど、
オープンに向けて、速攻作業開始です。
このロゴは、完成次第アップします。

posted by visual-mare at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | calligraphy

2008年10月15日

calligraphy BLで新作UP。

BLに「くまもとワイン」「綾錦」をUPしました。
posted by visual-mare at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2008年10月06日

calligraphy VI.SIで新作UP。

VI.SIに「ことりあん」をUPしました。
posted by visual-mare at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2008年08月01日

illustration-01.02 characterで新作品UP。

イラスト、キャラクター作品をUPしました。
新しく仲間になってくれた中野氏の作品も数多くUPしましたので、
どうぞ、ご覧ください。

posted by visual-mare at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月24日

レストラン「洋食倶楽部/門」

mon.gif


大阪市内で、谷町筋に近い、洋食レストランのロゴです。

このロゴは、ある企画会社さんから発注いただき
進めさせていただいたお仕事。スポンサーの方との
打ち合わせも、お店のオープニング時にも、
企画会社担当の方から同席のお誘い(要請?)
いただきながら、ほかの仕事が鬼のように溜まってしまい、
伺うことができませんでした。
結局、一度もお店に足を運べずじまい。

それから数年が過ぎた、ある暑い日。
初めてのお取り引きの会社からお仕事依頼のご連絡をいただき、
後日伺うことに。

ところが約束の当日、初めての土地柄だったこともあってか、
元来の方向音痴ぶりを発揮してしまったのか、
なかなか約束の場所にたどり着けません。
「おかしい・・・。番地はそんなにはずれてないのに」 
手書きのメモをにらみつつ、何度もこの辺りとおぼしき場所を
グルグルと彷徨っていましたが、
目も頭も回ってしまい、そのうち本当に迷子になってしまいました。

「…新規のお客さんやのに、初日に大遅刻って。
怒ってはるやろうなあ。もう、アカンわ」

真夏だったこともあり、めちゃくちゃ焦っていたこともあり、で
ぼとぼと汗をかきつつ、担当の方にお詫びの電話を入れ、
遅刻のわけをお伝えすると、
どうやら目的地の真反対をひたすら徘徊していることがわかり、
担当者さんも私もホッとするやら呆れるやら。

やれやれ。と、踵を返した目の前に、
数年前に制作させていただいた「洋食倶楽部/門」の看板が。
「・・・あれ? どこかで見たような。」
なんだか懐かしい気持ちが心地よく、汗をかきながら、
しばらくぼーっとこの看板を眺めていました。

もう一度この店に行きたいけど、たどり着くかな・・・?
やっぱり、また迷子になってしまうんでしょうねー。

この作品は、
「マーク・シンボル・ロゴタイプ」(グラフィック社)に
掲載されました。
posted by visual-mare at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月18日

BAR「櫻井」

sakurai.gif


ここのところ、ずーっとバタバタ続きで
すっかりUPが滞ってしまいました。
久しぶりの更新は、前出の「カンパネルラ」の1号店、
「櫻井」さん。こちらも大阪市北新地のお店。
「カンパネルラ」と同じ桜をキービジュアルとして使っています。

ここのママはめっちゃ美人です。
でも気さくでとても面白い方。
お店もスタッフの方も、とても雰囲気がよくアットホームな感じ。
(・・・スポンサーだからって、ちょっと宣伝し過ぎですか?)
posted by visual-mare at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月15日

介護情報誌「はぴろ」

hapiro.gif

ロゴを制作するときは、
大抵はイメージしたアイデアをサムネールで数多く練り出し、
一番イメージに近いものを、細かく整理してから
スキャン&ベジェっていきますが、このロゴに関しては、
「読みやすくシンプル」を意識しながらも、
人の優しさや手の温もり感を表現したく、
まさにお正月の「書き初め」のごとく、
大筆で何枚も半紙に書き込み、
その中から気に入った形をベジェっていきました。
posted by visual-mare at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月11日

割烹料理店「梅蔵」

umezou.gif



福井市内に開店した、
新鮮な越前海岸の魚介類を提供される割烹料理店。
開店祝いにお邪魔し、お店ご自慢の料理を堪能しました。
やっぱり、魚は美味しいっすねー。
posted by visual-mare at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月10日

創作料理「味人」

ajito.gif

東京の、創作料理店「味人」さん。

店舗や会社、ブランドなど、
ロゴ・マーク等のご依頼をいただいたときは、
オーナーの方の直なお話や、土地柄を含めた
全体の雰囲気などを感じとるためできるだけ
現地にお邪魔させていただくんですが、
今回は先方さんからの資料などでの制作、
となりました。

先方さんから提供いただいた、
「豚と魚のうまい店」という
ショルダーコピーが食欲をそそりますね。
近々東京方面に出張に行きますので、
お邪魔させていただいて、
「豚」も「魚」も堪能させていただきます。
・・・あー、もうお腹減ってきた。


この作品は、
「マーク・シンボル・ロゴタイプ」
(グラフィック社)に掲載されました。


posted by visual-mare at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月07日

割烹料理店 季節膳「桜膳」

sakurazen.gif

神戸にある割烹料理店の、
季節限定膳のタイトルロゴ。

ちなみに、お店でこの膳を試食させていただきました。
春ならではの旬の魚(桜鯛など)や
野菜(若筍、タラの芽)など
オーナーのこだわりが伝わるような逸品ばかり。
お仕事をいただきながら、こんなご馳走まで
いただいて。あー、しあわせ。

食べ物関係のお仕事では、けっこうこんな
うれしいことがありますね。
以前、大阪のかに料理専門店で、メニュー刷新等の
ご依頼をいただいたことがありました。
料理写真はすべて新撮、ということで、
店内で出来上がった料理をカメラマンがどんどん撮影。
(僕はデザイン+ディレクション、ということで、立ち会い)
ようやく撮影が終わると、オーナーの方が
「これ、みんな食べてかえってよ」
「やったー!」撮影時とは打って変わって、
スタッフ全員ニコニコもんです。
(お酒がついたら最高だったんですが、
これはさすがに頼めませんでした…。)
いやー、またメニュー刷新していただけないかな。
今度はアルコールを持参していったりして…。 へへ。
posted by visual-mare at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月05日

お土産用品「きび餅」

kibi.gif

もう、かなり前(最初に就職した、デザイン事務所に
在籍中の頃)の作品です。あれから10何年も過ぎ、
この作品の存在はすっかり忘れていました。

昨年だったか、うちの事務所の女子が岡山に旅行に行き、
お土産にきび餅を買って来てくれました。
何気なく、そのお土産を手にしたとき 「・・・!?」
ひさびさの、自分の書いた文字とのご対面。
妙に懐かしいやら、こっ恥ずかしいやら…。
でも、なぜか自分の書いた文字って、すぐわかりますね。

posted by visual-mare at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月04日

経営コンサルタント会社「スマイルマーケティング」

smile.gif

この会社の社長さんは、とってもエネルギッシュ。
コンサルタント、プランナー、ディレクターと
たくさんの顔を持つ、とってもパワフルな方です。

こちらのH.Pには、ビジネスのネタになりそうな
お話が満載です。
http://www.smile-mk.com/top.php
posted by visual-mare at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月03日

BAR「カンパネルラ」

campanella.gif

大阪市北新地にオープンのお店。
このお店は2店舗目。1店舗目が順調に伸びているので、
ということで。
1店舗目のロゴも制作させていただきました。(後日UPします)
こちらのオーナーは有名企業の社長さん。
「タウンページで調べた」とのことででうちの事務所に
お電話をいただき、あれよあれよでロゴ出来上がり。

実は、タウンページからお問い合わせいただき
ロゴ・マーク制作に関わらせていただくって、
意外と多いんですよね。
過去にはお好焼屋さん、クリーニング屋さん、
富山の製薬会社(富山からタウンページで?)さん、
暴走族の方から「族のシンボルマークを作りたい」って
ご依頼も。
さすがにこれにはおどろきました。
でも、お2人で事務所に来られたんですが、
とても礼儀正しい好青年。
身なり・髪型を見たらビビリましたけど…。
出来上がりにかなり満足していただけたようで、
ホッとしました。この、「族」さんのマーク?
これはUPするとヤバイですね、はは。
posted by visual-mare at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年12月01日

器メーカー「すずひろ」

suzuhiro.gif

なかなか、イメージ通りに仕上がらず苦しんだロゴです。
事務所の床には、「すずひろ」と書いた半紙がてんこ盛り。
そのうち足の踏み場もなくなってしまい、
ほかのスタッフからは苦情が…。
ロゴって(ほかのデザインもそうですが)調子がいい時は
すんなり仕上がるのに、納得がいかない時は
何日もかかってしまい、納品の期限日が近づいてきて…。

スポンサーの方から気に入ってくださっている
ということを後日うかがい、心底報われた思いです。
posted by visual-mare at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy

2007年11月29日

割烹「堂山」

do-yama.gif

過去に作成した、ブランドロゴや店舗、企業ロゴ・マーク、
イベント、書籍タイトルなどの作品のエピソードなどを
書いていこうと思います。

第1弾は、大阪市中央区の割烹「堂山」さん。

大阪市中央区のビジネス街。
サラリーマンやOLさん達が,
『わっ』と騒げるような居酒屋ではなく、
店内にBGMを流さず、談笑とグラスの音で満たされるような
『男っぽい』店にしたい、というオーナーさまのコンセプトを
うかがい、少しシャツの襟を立て「男らしく、男らしく」と
呪文のように口ずさみながら書きました。
(少しは効果ありましたかね…)

オープン後、ディレクターさん達とお邪魔させていただき、
みんなで『男』らしく…?痛飲。
ビール党の僕はウイスキーやブランデー、焼酎などは
ほとんど呑めないので、年配のサラリーマンの方が
ロックグラスを傾けるのを横目でチラリ…
んー、なかなか男らしくてカッコいい…
もとい、格好良いですね。
posted by visual-mare at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | calligraphy